キャプチャーボードとグラフィックボードの違い。ゲーム実況で必要なのはどっち?

この記事をシェアする

キャプチャーボードグラフィックボード、両者はどう違うのでしょうか。

キャプチャーボードとグラフィックボード

どちらも名前は似ていますが、別物です。用途によって使い分けましょう。

  • キャプチャーボード : TVゲーム実況で重要
  • グラフィックボード : PCゲーム実況で重要

このページでは、キャプチャーボードとグラフィックボードの違いについて見ていきます。

【スポンサーリンク】

キャプチャーボードとは

まず、キャプチャーボードは、ゲーム機の画面をPCに映して録画・ライブ配信したいときに使う周辺機器です。

キャプチャーボードの接続方法

たとえば、Switchを例にすると以下のようなことができます。

  • Switchのゲーム画面をPCに映す
  • Switchのゲーム画面をPCで録画する
  • Switchのゲーム配信(生放送)をPCで行う

キャプチャーボード

ここで重要なのは、「PC」ゲームとは関係がないという点です。つまり、PCゲームを録画・ライブ配信したいだけなら、キャプチャーボードは必要ありません。

GC550 PLUS Game Capture HD60 S GV-USB3/HD
製品画像
接続方式 USB 3.0 USB 3.0 USB 3.0
エンコード方式 ソフトウェアエンコード ソフトウェアエンコード ソフトウェアエンコード
対応ゲーム機 Switch
PS4
Switch
PS4
Switch
PS4
パススルー出力 ○(4K対応)
解説・レビュー こちら こちら こちら
備考 ゲーム配信機能搭載
編集ソフト付属
ゲーム配信機能搭載
低遅延
編集ソフト付属
「TV」ゲームと密接に関連したPC周辺機器という点を覚えておきましょう。

以下の名称は、キャプチャーボードと同義です。「キャプチャー」という文言が共通しています。

  • キャプチャーデバイス
  • キャプチャーカード
  • キャプチャーボックス
  • ビデオキャプチャー

グラフィックボードとは

では、グラフィックボードは何かというと、これは「PC」ゲームと強く関連している周辺機器です。「TV」ゲームは関係ありません。

GPU

グラフィックボードが活躍するのは、PCゲームを高画質・低負荷でプレイしたいときです。たとえば、高性能なグラフィックボードを増設すれば、最新のゲームを最高画質でプレイできるわけです。

グラフィック設定
▲PC版『フォートナイト』のグラフィック設定。グラフィックボードが高性能であれば、画質を「最高」に設定しても重くなりません。

グラフィックボードを搭載していないPCの場合、低画質でしかゲームをプレイできません。むりに高画質な設定でプレイしようとしても、動作が重くなります。最悪、ゲームを起動できないこともあるでしょう。

サイド
▲中央の「GEFORCE RTX」と書かれているパーツがグラフィックボードです。デスクトップPC内部に取り付けて使用します。

以下の名称は、グラフィックボードと同義です。

  • グラフィックカード
  • ビデオカード
  • GPU(ただし、厳密には違う)
【ゲーム実況】PCを買うときに、最低限知っておきたいスペック。パーツの見方・性能
ゲーム実況、ゲーム配信では、つねにPCスペックを意識する必要があります。低スペックなPCだと快適にゲーム実況ができません。 で...

グラボはキャプボの代わりになる?

よくある誤解ですが、グラフィックボードはキャプチャーボードの代わりにはなりません。

たとえば、グラフィックボードのHDMI端子とSwitchをHDMIケーブルでつなげたとします。

端子の種類

この場合、Switchのゲーム画面がPCに映るのかというと、映りません。したがって、録画・ライブ配信もできません。

というのも、グラフィックボードのHDMI端子は、PCの画面をモニターに出力する(モニターに映し出す)ためのものだからです。つまり、HDMI端子ではあるのですが、ゲーム機をつなぐ用途では使えないのです。

ノートPCのHDMI端子も同様です。詳細については、下記ページをご覧ください。

誤解!「SwitchをPCのHDMI・USBに接続して画面を映せないの?」という人へ
SwitchとPCの接続について、以下のように考えたことはないでしょうか。 HDMIでつなげて、画面をPCに映したい ...

グラボがなくてもキャプボは使用できる?

グラフィックボードを搭載していないPCであっても、キャプチャーボードは使用できます。

近年のPCのCPUにはグラフィック機能が統合されており(内蔵GPU)、これがあれば問題はありません。

CPU

ノートPCで使える?

キャプチャーボードとグラフィックボードで、分けて考える必要があります。

キャプチャーボードについては、ノートPCでも使うことができます。USB接続のキャプチャーボードを購入すればよいのです。

USB接続

これに対し、グラフィックボードは基本的にノートPCでは使えませんデスクトップPC用と思ってください。

「基本的に」と書いたのは、例外があるからです。すなわち、外付けGPUボックスというものを使えば、ノートPCでもグラフィックボードを使うことはできます。

しかし、この外付けGPUボックスは、まったくといってよいほど普及していません。

したがって、「ノートPCではグラフィックボードは使えない」と思って差し支えないでしょう。

PCゲーム実況で、キャプボやグラボは必要?

よくある誤解ですが、PCゲームの録画・ライブ配信ではキャプチャーボードは必要ありません

フォートナイト

キャプチャーボードがなくても、PCゲームは録画・ライブ配信できます。詳細は下記ページに書いておきました。

【PCゲーム】録画用にキャプチャーソフトを用意しよう。PCゲーム実況のやり方
PCゲームの実況動画の作り方について見ていきましょう。 PCゲームとは、ここでは Windows用のゲーム S...
要点は1つ。PCゲーム配信・生放送のやり方と、PCスペックの重要性
PCゲーム配信をするには、どうしたらよいのでしょうか。PCゲームとは、たとえばPC版フォートナイトや、PUBGなどのことです。 ...

グラフィックボードについては、PCゲームをプレイするならあったほうがベストです。ノートPCの場合は、高性能なGPUを搭載したもの(ゲーミングノート)であれば問題ありません。

まとめ

キャプチャーボードとグラフィックボードを混同してしまう理由のひとつは、どちらもゲームに関連したPC周辺機器だからです。

しかし、ひとくちにゲームといっても、TVゲームとPCゲームの区別があるわけです。そこをゴチャゴチャにしないように注意してください。

キャプチャーボードとグラフィックボードでは、必要な場面が異なります。 TVゲームなら前者、PCゲームなら後者が重要です。

【2020】失敗してわかった。おすすめキャプチャーボードを8個紹介します
自分に合ったキャプチャーボードを選ぶのは、ほんとうに苦労します。こんな人はいませんか? 製品が多すぎて、どれを買ったらよいか...
【2020年】おすすめPCの選び方。ゲーム実況、ゲーム配信用に、このスペックでOK
PC選びは難しいものです。とくに、ゲーム実況、ゲーム配信用に新しくPCを買うとなると、なおさらでしょう。 「どのPCを買えばよ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)