【ゲーム実況】初歩から始める!キャプチャーボードの使い方・レビュー

この記事をシェアする

初めてのキャプチャーボードだと、どのようにして使えばよいのか悩むことも多いでしょう。

キャプチャーボード

そこで、このページでは製品ごとにキャプチャーボードの使い方をまとめました。

  • 接続方法、つなげ方
  • ソフトのインストール方法
  • ゲーム画面の映し方
  • ゲーム実況のやり方(録画・ライブ配信)

また、筆者が実際に使ってみた感想・レビューも併せてご紹介します。

スポンサーリンク

GC550/GC550 PLUS

GC550
GC550の外観(リンク先 : Amazon)

  • ゲーム実況用として定番、かつ人気
  • ライブ機能搭載で、簡単にゲーム配信できる
  • 使いやすい付属ソフト
  • GC550 PLUSには、動画編集ソフト「PowerDirector 15 for AVerMedia」が付属
【キャプチャーボード】GC550を3年使ったので、本音を打ち明けることにした
GC550を使用し始めて3年が経過しました。発売当初から使って感じたこと、わかったことなどをレビューとしてまとめます。
【ガイド】GC550、GC550 PLUSの使い方・設定方法
GC550、およびGC550 PLUS(以下PLUS)の2製品の使い方について見ていきましょう。 この記事を読めば、以下の内容...
GC550 + OBSでゲーム画面を映すための設定方法
GC550を使っていて、ゲーム画面をOBS Studio(以下OBS)に映したい場合、どのように設定すればよいのでしょうか。 ...

GC553

GC553の外観
GC553の外観(リンク先 : Amazon)

  • 4K/30fpsで録画できるハイスペックモデル
  • 1080p/60fps HDR録画に対応
  • ライブ機能搭載で、簡単にゲーム配信できる
  • 使いやすい付属ソフト
  • 動画編集ソフト「PowerDirector 15 for AVerMedia」が付属
ゲーム実況者のための GC553購入ガイド・レビュー
4K解像度に興味があるなら、ぜひGC553(GC553 Live Gamer Ultra)を覚えておきましょう。AVerMediaから発売さ...
【ガイド】GC553の使い方・設定方法
GC553の使い方について見ていきましょう。 この記事を読めば、以下のことをマスターできます。 接続方法、つな...

GC573

GC573
AVerMedia Live Gamer 4K GC573の外観(リンク先 : Amazon)

  • 4K/60fpsで録画できる超ハイスペックモデル
  • 4K/60fps HDR録画に対応
  • ライブ機能搭載で、簡単にゲーム配信できる
  • 使いやすい付属ソフト
  • 動画編集ソフト「PowerDirector 15 for AVerMedia」が付属
ゲーム実況で使うGC573の購入ガイド・レビュー
もし4K/60fps HDRで録画したいなら、GC573です。これは、AVerMediaから発売されているハイエンドモデルのキャプチャーボー...
【ガイド】GC573の使い方・設定方法
GC573の使い方について見ていきましょう。 この記事を読めば、以下のことをマスターできます。 接続方法、つな...

Elgato Game Capture HD60 S

HD60 S
Elgato Game Capture HD60 Sの外観(リンク先 : Amazon)

  • 定番
  • 遅延軽減機能搭載
  • ライブ機能搭載で、簡単にゲーム配信できる
初心者のための、Elgato Game Capture HD60 S購入ガイド・レビュー
Elgato Game Capture HD60 S(以下、HD60 S)は、Elgatoから発売されているキャプチャーボードです。 ...
【ガイド】Elgato Game Capture HD60 Sの使い方・設定方法
Elgato Game Capture HD60 S(以下、HD60 S)の使い方について見ていきましょう。 この記事を読めば...
HD60 S + OBSでゲーム画面を映すための設定方法
Elgato Game Capture HD60 S(以下HD60 S)を使っていて、ゲーム画面をOBS Studio(以下OBS)に映した...

GV-USB3/HD

GV-USB3/HD
GV-USB3/HDの外観(リンク先 : Amazon)

  • 価格は安いほう
  • コスパがよい
  • 動画編集ソフト「PowerDirector 14 for I-O DATA」が付属
初心者のためのGV-USB3/HD購入ガイド・レビュー
GV-USB3/HDは、アイ・オー・データから発売されているキャプチャーボードです。 ▲GV-USB3/HDの外観(リンク先 : ...
【ガイド】GV-USB3/HDの使い方・設定方法
GV-USB3/HDの使い方について見ていきましょう。 この記事を読めば、以下の内容をマスターできます。 ゲー...

RS-HDCAP-4PT

RS-HDCAP-4PT
RS-HDCAP-4PTの外観(リンク先 : Amazon)

【サンプル】キャプチャーボードRS-HDCAP-4PTをレビュー。体験談もあるよ
RS-HDCAP-4PTは、2019年3月にラトックシステムから発売されたキャプチャーボードです。 ▲ラトックシステム 4Kパスス...

そのほかの製品

上記以外の製品の使い方については、下記ページをご覧ください。基本的な使い方はどれも同じです。

やさしいキャプチャーボードの使い方。ゲーム画面をPCに映すまでのやり方
初めてキャプチャーボードを使うときは、いろいろと不安があるものです。そこで、ゲーム画面をPCに映すまでの大まかな流れを確認していきましょう。...

旧サイトにも各製品の詳しい使い方を掲載しています。当サイトへの移転がまだ完了していないため、必要に応じてご覧ください。

参考 各キャプチャーボードの詳しい使い方

OBS Studioの設定方法

もしOBS Studioを使って画面を映したい、ライブ配信したい、録画したいという場合は、下記ページをご覧ください。

【配信・録画】OBSでキャプチャーボードを使うための設定方法
キャプチャーボードを導入していて、かつOBS Studio(以下OBS)を使いたいという場合、どのように設定すればよいのでしょうか。 ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)