OBS StudioでBGM・マイクの音を流すための設定方法

この記事をシェアする

PCの音、およびマイクの音を配信するためには、OBS Studio(以下OBS)でどのように設定すればよいのでしょうか。

ピークメーター

ここでいう「PCの音」というのは、たとえば以下のような音のことです。配信者がPCで聞いている音、配信者のPCから出ている音であると思ってください。

  • BGM、音楽
  • ゲーム音
  • Discordの通話相手の声
  • YouTubeなどで再生している動画の音
  • 棒読みちゃんの音

もっとも、Discordの通話相手の声を配信に入れたくないという人もいるでしょう。対処方法はありますが、今回は扱いません。

Bluetoothのヘッドセットについては、「注意!OBSでBluetoothヘッドセットを使えない?3つの設定方法」をご覧ください。

このページの解説はWindows用です。

【スポンサーリンク】

PCの音を流すための設定

まずは、PCの音を流すための設定方法について見ていきましょう。

  1. OBSを起動するまえにヘッドホン(ヘッドセット)をPCに接続しておきます。順番をまちがえた場合は、OBSを再起動してください。
  2. obs-studio

  1. 「設定」をクリックします。
  2. obs-studio

  3. 「音声」をクリックします。
  4. 音声タブ

  5. 「デスクトップ音声」で「既定」が選択されていることを確認しましょう。これはWindows 10の「既定のデバイス」のことをさしています。
  6. デスクトップ音声

  7. 「既定」にしておけば、通常はDiscordの通話相手の声も視聴者に聞こえます。うまくいかない場合は、「OBSでDiscordの通話音声を入れる方法。ほぼ設定不要です」をご覧ください。
  8. もしゲーム音をうまく配信できない場合は、「ゲーム音が入らない」をご覧ください。

マイクの音を流すための設定

PCの音に加えて、さらにマイクの音も流したいのであれば、引き続き設定をしていきましょう。マイクの音を流さないなら設定不要です。

  1. あらかじめマイクをPCに接続しておきます。繰り返しますが、Bluetoothのヘッドセットについては別ページで解説しています。
  2. obs-studio

  1. さきほどの設定画面を開き、使用するマイクを「マイク音声」で選択します。表示されるマイクの名称はPC環境によって異なります。
  2. マイク音声

  3. 「OK」をクリックして設定画面を閉じます。
  4. もしマイク音声をうまく配信できない場合は、「OBS Studioでマイク音が入らないときの対処法。チェック項目がこれだけあります」をご覧ください。
スポンサーリンク
レクタングル(大)

BGMの音量は下げよう

便宜上「BGM」としていますが、PCの音のことです。

BGMの音量調整で重要なのは、スライダーを左に移動させる点です。これをしないと、マイク音と比較してBGMが大きいケースが多いでしょう。

音量調整
▲「映像キャプチャデバイス」と「メディアソース」については、自分で「ソース」の「+」から追加した場合のみ表示されます。

たとえば、以下のような項目の音量を下げます。

自分には適切な音量であっても、視聴者に聞こえている音は小さかったり、逆に大きいというケースがあります。自分にちょうどよい音量だからといって、視聴者も同じとは限りません。

OBSでゲーム音が小さいときの対処法。音量を確認し、上げるには?
OBS Studio(以下OBS)を使用していてゲーム音が小さい場合、どうしたらよいのでしょうか。 じつは、このケースはあまり...

そこで、レベルメーター(緑・黄・赤)を見ながら音量を客観的に把握するようにします。つねに音量確認をするようにしてください。

いちばん確実なのは、配信のたび視聴者に「音量は問題ない?」と質問することです。そして、そのときのレベルメーターの状態を覚えておきます。

マイク音量は最大にしよう

OBSの「マイク」のスライダーは最大にしておきます。

マイク音量が小さい場合の対処法については、下記ページをご覧ください。OBSのフィルター機能を使って、マイク音量を大きくすることもできます。

【OBS Studio】マイク音量が小さいときの対処法。コンプレッサーなど全5種類
OBS Studio(以下OBS)を使用していて マイクの音が小さい マイクが音を拾ってくれない マイクの音...

自分の声を視聴者に聞こえないようにしたい、マイク音量をミュートにしたいという場合は、「マイク」の部分にあるスピーカーアイコンをクリックしましょう。

マイクミュートを解除

また、「設定」→「ホットキー」でショートカットキーを設定すれば、キーボードからマイクをミュートにすることもできます。

マイクミュート

音声モニタリングを使おう

音を自分で確認したいときに使うのが音声モニタリング機能です。

たとえば、以下のようなときに使います。

音声モニタリング機能を使うには、「オーディオの詳細プロパティ」を開きましょう。

  1. 「音声ミキサー」の歯車アイコンをクリックする(どれでもよい)。
  2. 「オーディオの詳細プロパティ」をクリックする。

オーディオの詳細プロパティ

もしマイク音を確認したい場合は、「マイク」の「音声モニタリング」を「モニターのみ (出力はミュート)」にします。

音声モニタリング

注意したいのですが、「音声モニタリング」の設定が適切でない場合、音が二重になったり、あるいは配信で音が流れないということがあります。設定を変更するさいは、じゅうぶんに気をつけてください。

説明 配信への影響 重要度
モニターオフ 初期設定 なし A
モニターのみ(出力はミュート) 音を自分で聞きたいときに 配信には乗らない A
モニターと出力 音を自分で聞きたいときに 配信にも乗る C

たとえば、「マイク」の「音声モニタリング」を「モニターと出力」にしたとしましょう。このとき、デスクトップ音声が有効になっている状態だとマイク音が二重になります。

OBSでマイク音声(自分の声)が二重になる、反響するときの対処法
OBS Studioを使用中にマイク音声が二重になった場合、どうすればよいのでしょうか。 二重になっているマイク音声を聞いたと...
OBSでゲーム音・BGM・デスクトップ音声が二重になるときの対処法
OBS Studio(以下OBS)を使用していると、ゲーム音が二重になることがあるかもしれません。 この「二重」という表現は、...

通常は「モニターオフ」にしておき、必要に応じて「モニターのみ (出力はミュート)」にするのが基本です。

「モニターと出力」については、使う機会は多くありません。「設定」→「音声」の「モニタリングデバイス」の設定によっては使うことがある、という程度です。

音声モニタリングデバイス
▲通常は「既定」にしておいてください。ここの設定が不適切だと、レベルメーターが動いていても音声をモニタリングできません(自分に聞こえない)。

映像キャプチャデバイスの音について

ここも注意したいのですが、キャプチャーボードを使用していて、かつ「ソース」の「+」から「映像キャプチャデバイス」を追加している場合、OBSの初期設定では自分にゲーム音が聞こえません

映像キャプチャデバイス

具体的には、「映像キャプチャデバイス」の設定で「音声出力モード」が「音声のみをキャプチャ」になっているからです。

音声のみをキャプチャ

「音声のみをキャプチャ」にしていても、設定さえ適切であれば配信ではゲーム音が流れます

【OBS】キャプチャーボード使用時にゲーム音が入らない、出ないときの対処法
OBS Studio(以下OBS)でキャプチャーボードを使用していて、ゲーム音が出ない場合、どうすればよいのでしょうか。 ...
Switch + OBS + キャプチャーボードでゲーム音が出ないときの最重要ポイント
OBS Studio(以下OBS)でSwitchのゲーム配信をしようと思ったらゲーム音が出なかった、という人が跡を絶ちません。 ...

ゲーム音を自分でも聞きたいときは、以下のように設定しましょう。

  1. 「音声ミキサー」の歯車アイコンから「オーディオの詳細プロパティ」を選択する。
  2. 「映像キャプチャデバイス」の「音声モニタリング」で「モニターのみ(出力はミュート)」を選択する。

映像キャプチャデバイス、モニターのみ (出力はミュート)

メディアソースの音について

PCに保存してある動画・音声ファイルであれば、「ソース」の「+」から「メディアソース」を追加し、そのファイルを選択することでも配信できます。

メディアソース

ただ、音声モニタリングの設定をしないと自分に音が聞こえない点に注意してください。

自分でも音を聞きたい場合は、以下のように設定します。

  1. 「音声ミキサー」の歯車アイコンから「オーディオの詳細プロパティ」を選択する。
  2. 「メディアソース」の「音声モニタリング」で「モニターのみ(出力はミュート)」を選択する。

メディアソースの音声モニタリング

こんなときは

OBSに慣れないうちは、どうしても音声絡みのトラブルが起きてしまいがちです。

  • ゲーム音・マイク音が入らない、出ない
  • ゲーム音・マイク音が二重になる、響く、ハウる
  • マイク音にノイズがある
  • 音ズレする
  • マイク音が片方しか聞こえない
  • 特定の音だけを入れたい

もしトラブルが発生した場合は、下記ページをご覧ください。

【OBS】こんなときは?よくあるトラブル、よくある質問まとめ
OBS Studio(以下OBS)でトラブルが起きた場合の対処法、およびQ&Aをまとめました。 「Yahoo!リアルタイム検索...

シーン機能と音声設定

最後に、少しだけ難しい話をします。さきほど、マイクの音を配信する設定を「設定」→「音声」で行いました。

しかし、じつは「ソース」の「+」をクリックすると、「音声入力キャプチャ」というものがあります。ここからの設定でマイクの音を入れることもできます。

「音声入力キャプチャ」を追加

では、「音声入力キャプチャ」にどのようなメリットがあるのでしょうか。それは、任意のシーンに切り替えたときだけマイクの音を配信できるという点です。

詳細は、下記ページをご覧ください。

【OBS Studio】シーン機能の便利な使い方。画面をスムーズに切り替える
OBS Studio(以下OBS)のシーン機能を使うと、画面を一瞬で切り替えられるようになります。 たとえば、以下のような場面...
【OBS】ソースの「音声入力キャプチャ」って?シーン機能と組み合わせて使います
OBS Studio(以下OBS)の「+」をクリックすると、「音声入力キャプチャ」と「音声出力キャプチャ」が出てきます。 これ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. amamiya より:

    返答ありがとうございます。
    やはりソフト側でいじるのは難しいですか。
    ハード側で調整できるよう環境を整えます。ありがとうございました。

  2. amamiya より:

    自分に聞こえる音声に関して質問があります。
    TVをPCモニターとしても使用しているためOBS上でゲーム音声が聞けないと困るのですが、
    自分のヘッドセットから音声が聞こえるようになったはいいものの、ゲーム音量が大きすぎて困っています。
    Windowsの音量ミキサーから調整すると配信音量にも影響がでてしまうので、OBS上の設定で自分に聞こえる音量だけを個別に調整する方法はないでしょうか?
    現状の設定では、「デスクトップ音声」は「既定(ヘッドセット)」にし別途マイクを追加、
    「映像キャプチャデバイス」の「音声出力モード」を「デスクトップ音声出力 (WaveOut)」にしています。

    • 管理人 より:

      「映像キャプチャデバイス」の音量調整については
      やっかいな部分ですよね。

      パススルー出力できない環境の場合、手っ取り早い方法としては

      ・音量調整コントローラー(物理)が付いているヘッドセットを使って音量を下げる
      ・オーディオインターフェイスの、モニタリング用のツマミ(物理)で音量を下げる
      (例 : AG03の場合は、ヘッドホンツマミで)

      の2つがあります。
      どちらの方法も、自分に聞こえる音量だけを調整できます。
      配信音量には影響しません。

      ただ、PC上で聞いている音全般が小さくなってしまうので、
      「ゲーム音だけを小さくしたい」という場合はイマイチな方法かもしれません。

  3. シャーク より:

    こんにちは!最近ゲーム実況を始めて、このサイトには凄くお世話になってます。
    質問なのですが、私はOBSで録画して動画投稿をしてるのですが、マイクをミュートにすると、一緒にゲーム音まで消えて仕舞います。
    録画中は普通に聞こえてるのですが、動画を確認したらマイクのミュートの部分はゲーム音も消えてました。原因が分かりません・・・。

    • 管理人 より:

      違っていたら申し訳ないのですが、
      物理的に(ヘッドホンをせず)スピーカーからゲーム音を出していて、
      それをマイクで拾っている可能性はありませんか?

      違う場合、キャプチャーボードやオーディオインターフェイスなど、
      なにか周辺機器を使っていないでしょうか?
      そちらの設定が関係しているかもしれません。

      それも違う場合、OBS以外のソフトで録画したらどうなるか
      試してみてください。わかることがあるかもしれません。

      • シャーク より:

        返信ありがとうございました!
        音は基本的にヘッドホンで聞いてます。あと、オーディオインターフェース(ヤマハのAG06)も使ってます。スライドスイッチはLOOPBACKでした。

        • 管理人 より:

          なるほど。AG06を使用しているんですね。
          それでしたら、LOOPBACKモードにしている以上、
          その動作は仕様です。

          AG06のほうでゲーム音 + マイク音をミックスして
          PCに出力しているので、OBS側(つまりPC側)で「音声ミキサー」の
          「マイク」(ゲーム音 + マイク音)をミュートにすると、
          動画内のゲーム音 + マイク音が消えてしまいます。

          このあたりはちょっとわかりづらいと思いますが、
          LOOPBACKモード時にマイクの音だけをミュートにしたいのであれば、
          AG06のほうでレベルツマミ(マイクのアイコン)を左側に
          回す必要があります。

          このような操作が煩雑なら、LOOPBACKモードではなく
          INPUT MIXモードがおすすめです。

          同モードならすごく楽で、マイクをミュートにしたい場合、
          OBS側で「マイク」(文字どおりマイク音)をミュートにすれば、
          マイク音だけが消えます。ゲーム音が消えることはありません。

          設定方法はAG03の解説記事に掲載していますので、
          参考にしていただければと思います。
          AG06も同じ設定です。

          https://vip-jikkyo.net/how-to-use-ag03#OBS_Studio

          より詳しいOBSの設定方法については、現在記事を作成中です。
          11日くらいまでにはアップする予定です。

  4. たつやまる より:

    Switchを配信しようと思って色々準備したんですけど、テレビからは音出るのにパソコンに繋いであるヘッドホンからは音が出ません。したがって、配信しても音が入っていません。原因がわからないです!
    設定は何回も確認したんですが、、、

  5. Tukamoto より:

    「音声」からデバイスの「デバイス音声」をいくら見ても無効しか表示されていないのですがどうすれば表示されますか?

    • Tukamoto より:

      「デバイス音声」と書きましたが正しくは「デスクトップ音声」です

      • 管理人 より:

        デスクトップ画面の右下のスピーカーを右クリックして、
        「サウンド設定を開く」から「サウンドデバイスを管理する」を
        クリックしてみてください。

        そこの「無効」という部分にデバイス一覧が掲載されていませんか?
        適切なデバイスをクリックして有効にし、OBSの設定画面を開き直すと
        「既定」を選べるようになると思うんですが、どうでしょうか。

  6. endo より:

    オーディオについての質問です。
    普段はアプリで音楽を聴きながらゲームをプレイしています。
    OBSでそれらの音楽アプリの音声を載せず、配信したいゲームの音声のみで配信する設定がありましたらお教えください。

    • 管理人 より:

      たくさんのやり方があります。
      真剣にすべて書くと文量が記事数本ぶんになるので、かなり簡潔に
      2つの方法だけ書きますが…。
      設定が特殊、かつめんどうなので、注意してください。

      まず、そのゲームがPS4やSwitchなどで、キャプチャーボード使用時の話であれば、
      「+」アイコンから「映像キャプチャデバイス」を追加して、
      「音声出力」モードを「音声のみ」にします。
      ゲーム音をPCでモニタリングしたい場合は、記事本文の「音声を
      モニタリングする」の設定を行ってください。
      そして、「設定」→「音声」の「デスクトップ音声デバイス」を「無効」にします。
      このように設定すれば、キャプチャーボードのゲーム音は配信できますが、
      それ以外のデスクトップ音声、たとえば音楽アプリの音声は配信に載りません。

      もしPCゲームなどの配信である場合は、音楽アプリを起動した状態で、
      画面右下のスピーカーアイコン→「サウンドの設定を開く」→「サウンドの音量と
      デバイスの基本設定」で音楽アプリの「出力」の部分の設定を変更します。
      ただ、PC環境によってはできません。

      その他、下記サイト内の記事のリンクをたどると参考になると思います。

      VoiceMeeter BananaとAudio Routerの併用で音声出力先が自由自在!
      無料で最強のミキサー環境を作る
      https://arutora.com/archives/20180518222003/

  7. yuuna より:

    プロパティに詳細な設定が出てきません
    色々ネットで検索をかけているのですがなかなかめぼしいものがなく自分でも弄っているのですが治りません

    • 管理人 より:

      「プロパティに詳細な設定」というのは、「オーディオの詳細プロパティ」の
      ことでしょうか?

      「ミキサー」の部分に歯車のアイコンはありますか?
      ないなら、右クリックから「すべて再表示」で表示されます。

      また、そもそも「ミキサー」がないのであれば、
      「表示」→「ドック」→「UIをリセット」で表示されます。

      具体的な状況を教えてください。