動画編集の始め方・やり方を3ステップで理解するチュートリアル

この記事をシェアする

もし動画編集が初めてなら、まずは動画投稿までの編集の流れを理解しましょう。

動画編集の流れ

どの編集ソフトを使う場合でも、すべきことは決まっています。編集作業のプロセスを理解することで、あらゆる編集ソフトを使いこなせるようになります。

このページに難しい用語は登場しません。動画編集がどのようなものか、おおよその流れをイメージしてください。

【スポンサーリンク】

動画を用意しよう

まず前提として、編集する動画が必要です。

ゲーム実況の場合は、ゲーム画面を録画することから始めましょう。録画すると動画がPCに保存されます。

誤解が多いです。ゲームの録画方法と、画面録画ソフトの種類
ゲーム画面をPCで録画する方法は、多種多様です。 なぜなら、「ゲーム」といってもさまざまなゲーム機があり、それぞれ録画方法が異...

たとえば、Switchの場合はキャプチャーボードを使うことで、ゲームを録画できます。

【Switch】ゲーム実況のやり方を図解してみた。必要機材と、実況動画の作り方
Switchのゲーム実況のやり方について見ていきましょう。 ここでは、 必要な機材・ソフト 実況動画を...

また、PCゲームであればキャプチャーソフトを用意してください。キャプチャーボードは必要ありません。

【2019年】PCゲームの録画・実況で使いたい、おすすめ動画キャプチャーソフト5本
キャプチャーソフト(録画ソフト)を使うことで、PCゲームを録画できます。 このページでは、 目的別、お薦めのキャプチ...

編集ソフトを用意しよう

さまざまな動画編集ソフトがあります。

Davinci Resolve

無料のソフトもあれば、有料のソフトもあります。どれがよいのか、悩んでしまうかもしれません。編集のしやすさも違いますし、好みの問題もあります。

価格 説明
AviUtl 無料 難しいが、なんでもできる
DaVinci Resolve 無料 DaVinci Resolve Studioは有料
PowerDirector 有料 初心者にも使いやすく、おすすめ
Premiere Pro 有料 プロやYouTuberがよく使っている

まずは知名度の高い動画編集ソフトを何個か試してみましょう。有料ソフトであっても、多くの場合は体験版が用意されています。

【2020】4本だけ。おすすめ動画編集ソフトを選び抜きました。PC用無料・有料
動画編集ソフトを選ぶのは一苦労です。困っている人が多いかもしれません。 下表をご覧ください。この4つの動画編集ソフトを基本に選...

筆者としては、PowerDirectorを推します。使いやすさ、価格、知名度などを総合的に考えると、これになります。体験版もあるので使ってみてください。

【図解】PowerDirectorの詳しい使い方。実況動画を編集しよう
PowerDirectorは、サイバーリンクが開発・販売する動画編集ソフトです。 動画編集が初めてでも使いやすい ...

もし完全無料で行くなら、AviUtlが根強い人気があります。古いソフトですが、やろうと思えばなんでもできるという設計になっています。

【AviUtl拡張編集】実況動画を編集するための詳しい使い方
AviUtlは、無料の動画編集ソフトです。ゲーム実況で必要になる範囲で、具体的な使い方を見ていきましょう。 AviUtlの読み...

動画を読み込もう

さて、動画を手元に用意し、動画編集ソフトをインストールしたら、いよいよ編集を始めてみましょう。

最初に、動画編集ソフトで動画を読み込む必要があります。難しい作業はありません。動画をドラッグ&ドロップするだけです。

タイムラインにドラッグ&ドロップ

すると、画面が映ります。この画面を見ながら編集を進めていくことになります。

PowerDirector

編集しよう

動画編集ソフトに画面が映ったら、本格的なスタートです。

こんなことができる編集例

ふだんYouTubeでいろいろな動画を見かけると思いますが、どのような編集がしたいでしょうか。下表は一例です。

説明
カット、分割、トリミング 不要なシーンを削除
トランジション 場面転換時に入れるエフェクト
テロップ、タイトル、テキスト 画面に文字を入れる
BGM・効果音 音声を入れる
速度変更 早送りにしたり、スローモーションにする
一時停止、フリーズフレーム 画面を一瞬止める
モーショントラッキング 動く対象物にモザイクを被せたいときに使う
パン&ズーム 映像をカメラのように横に振る、部分的に拡大・縮小する
エフェクト、FX 画面に特殊効果を入れる

編集でよく使う機能というのは、ほとんどの場合限られています。作業はパターン化できるので、つねに効率を考えて編集してください。

Premiere Pro

作業は中断して再開できる

動画編集は、時間がかかるものです。いったん作業を中断して、あとでまた編集を再開したいという場合もあるでしょう。

このようなときは、編集プロジェクトを保存します。ゲームで例えるなら手動セーブです。

動画を書き出そう

動画編集が完了したら、最後に動画を保存します。これは一般的に書き出しと言い、編集した動画を完成させる作業だと思ってください。

Davinch Resolve

つまり、編集がすべて終わって、手を加える必要がなくなった最終段階で行う作業です。上で述べたプロジェクトの保存と混同しないようにしましょう。

動画の書き出しには時間がかかります。長時間待つことになるかもしれません。動画ができあがったら、YouTubeやTwitterに投稿して完了です。

【YouTube】ゲーム実況のやり方、ポイントだけ。「いま」ユーチューバーになる方法
YouTubeでゲーム実況をやるには、どうしたらよいのでしょうか。ゲーム実況系ユーチューバーになりたい人も多いはずです。 まず...
【2019】TwitterにPCから動画を投稿する方法。ゲーム実況と絡めて一気に解説します
Twitterで見かけるゲーム系の動画は、どのような方法で投稿(アップロード)し、ツイートしているのでしょうか。 今回は、PC...

まとめ

動画編集は、3ステップで考えましょう。

  1. 動画を読み込む。
  2. 編集する。
  3. 動画を書き出す。

たったこれだけです。

どのような動画編集ソフトであっても、大きな作業の流れは同じです。例外はありません。

ぜひ動画編集を楽しんでください。

実況動画の作り方は、録画と編集が重要
実況動画カテゴリでは、以下の事項について見ていきます。 ゲームの録画方法 実況動画の作り方 動画編集の方法 ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)
//i-mobie開始
//i-mobie終了