PowerDirectorユーザーは無料。Screen Recorder 4の録画機能の使い方

この記事をシェアする

Screen Recorder 4 SE(サイバーリンク)は、動画編集ソフトPowerDirectorに付属されている録画ソフトです。

Screen Recorder 4 SE

具体的には、以下のいずれかのエディションをインストールすると、無料で付いてきます

  • Ultra
  • Ultimate
  • Ultimate Suite
  • 365
  • Director Suite 365

Screen Recorder 4 SEの使い方について見ていきましょう。

PCゲームの録画を想定した解説です。

【スポンサーリンク】

入手するには?

PowerDirector(Ultra以上)を購入すれば手に入ります。PowerDirectorをインストールするときに自動でインストールされます。単体でダウンロードするソフトではありません。

損をしたくないなら、PowerDirectorの種類・購入方法に注意
PowerDirector(PC版)には、さまざまなエディション・バージョンがあります。 筆者がそうだったように、「あまり...

これはSE(Standard Edition)というエディションで、PowerDirectorのユーザーであれば無償で使えます。

他方、有償で単体販売されているDeluxeエディションicon(公式サイト)もあります。名称がSEと少し紛らわしいかもしれません。

iconicon

DeluxeとSEの違いは、ライブ配信機能の有無です。Deluxeには同機能がありますが、SEにはありません。

もしPowerDirectorを購入していない場合は無料体験版iconもあります。

無料体験版

5つの録画モード

Screen Recorderには、5つの録画モードがあります。

録画モード

PCゲームの録画でよく使うのは、「ゲーム」だと思ってください。Steamのゲームなど、一般的なPCゲームを録画するためのモードです。

説明 重要度
全画面 ・PC画面全体を録画 B
ゲーム PCゲームを録画
・「アプリケーション」でゲームを選択
A
アプリ画面に合わせる ウィンドウを録画
・録画したいウィンドウをクリック
B+
カスタム ・PC画面の任意の領域を録画
・画面をドラッグすると黄色い点線の枠
B+
デバイス キャプチャーボードを接続して録画
・今回は割愛
B

ただ、「ゲーム」だとうまく録画できない場合があるかもしれません。ゲームが録画対象として認識されないことがあります。

アプリケーション
▲「アプリケーション」にゲームタイトルが表示されていない場合は、録画しようとしても「ゲームを検出できません」というエラーが出て録画できません。

そのときは、「アプリ画面に合わせる」や「カスタム」を使ってみましょう。使い分けが重要です。

録画する

ホットキーはF9

録画モードを設定できたら、F9キーで録画開始です。もちろん、録画ボタンをクリックしてもかまいません。

録画開始

録画停止もF9キーです。録画を停止すると、動画が保存されているフォルダーが自動的に開きます。動画を確認してみてください。

ライブラリー
▲手動でフォルダーを開きたい場合は、このアイコンをクリックし、サムネイル上で右クリックして「ファイルの場所を開く」です。

なお、ホットキーの変更は右上の歯車アイコンからできます。

画質について

モードを「ゲーム」にしていて画質が荒いと感じた場合は、まず「動画の解像度」を変更しましょう。一般的なPCゲームなら「1080p」がおすすめです。

解像度

さらに、右上の歯車アイコンをクリックし、「動画」の「録画ビットレート」で「プリセット」を「高」にします。「カスタム」でもよいですが、自分で数字を入力する必要があります。

ビットレート

以上の設定にしてから再度録画すれば、画面が荒くてモザイクのようになることは減るはずです。

ただ、ファイルサイズが増えるので、その点は留意してください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

声を入れる

自分の声を動画に入れるためには、マイクが必要です。まずはマイクをPCに接続しましょう。

【図解】マイク、ヘッドセットをPCに接続する方法。つなぎ方、全パターンまとめ
ゲーム実況では、マイクをPCに接続する必要があります。自分の声を入れるためです。 では、どのようにしてマイクをつなげればよいの...

そのうえで、マイクのアイコン横にある矢印をクリックします。そして使用するマイクを選択します。

マイクを選択

最後に、忘れずにマイクのアイコンをクリックしてください。マイクがONになり、青色のチェックマークが表示されます。この状態で録画します。

マイクをON

録画後の編集について

録画してできた動画は、PowerDirectorなどの動画編集ソフトで編集できます。

PowerDirector

動画をPowerDrectorのタイムラインに配置したとき、オレンジ色のアイコンが表示されているかもしれません。これはマーカーといって、録画時にクリックしたタイミングで記録されています。

もしマーカーが不要である場合は、Screen Rcorderで設定を変更しましょう。右上の歯車アイコンをクリックし、「動画」の「録画時に .mrk ファイルを作成する」のチェックを外します。

「録画時に .mrk ファイルを作成する」のチェックをOFFに

PowerDirectorを使った編集方法については、下記ページにまとめました。

【図解】PowerDirectorの詳しい使い方。実況動画を編集しよう
PowerDirectorは、サイバーリンクが開発・販売する動画編集ソフトです。 以下のような特長があります。 ...

その他、細かいこと

「アプリ画面に合わせる」の設定として、「選択したウィンドウのみを録画する」があります。これをONにしておけば、もし録画対象のウィンドウに別のウィンドウが重なっても映り込みません。ON推奨です。

選択したウィンドウのみを録画する

マルチモニター環境の場合は、設定画面でモニターを選択できます。

モニターの選択

スクリーンショット撮影もできますが、録画中でないとできません。いったん録画を開始し、表示されたカメラアイコンをクリックします。

スクリーンショット撮影

まとめ

PowerDirectorをすでに購入しているなら、Screen Rcorderを試しに使ってみるのもありかもしれません。無料で使えるからです。

使い方としては、5つの録画モードを使い分ける点を覚えておきましょう。

もしほかの録画ソフトが気になった場合は、下記ページをご覧ください。

【2021年】PCゲームの録画・実況で使いたい、おすすめ動画キャプチャーソフト5本
キャプチャーソフト(録画ソフト)を使うことで、PCゲームを録画できます。 このページでは、 目的別、おすすめのキャプ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)