Bandicamでマイク音を録音する方法。ゲーム音と分けて別撮りするためのポイントも

この記事をシェアする

Bandicamを使ってゲーム実況をやる場合、どのように設定すれば自分の声を録音できるのでしょうか。

Bandicam

今回は、おもに4種類のケースを想定しています。

  • 通常の方法でマイク音を入れる
  • ゲーム音・マイク音を分けて入れる(設定注意
  • マイク音を入れない
  • Discordの通話相手の声を入れない

設定自体は難しくありません。ただ、適当に設定してしまうと思ったとおりの動画にならないため、注意しましょう。

【スポンサーリンク】

設定画面の開き方

Bandicam

設定画面を開くには、マイクのアイコンをクリックします。

マイク設定

音声をキャプチャーする」がONになっていることを確認してください。そうでないと、ゲーム音・マイク音を録音できないからです。

音声をキャプチャーする

Windows

Windows側の設定画面を開く方法も覚えておきましょう。「設定」をクリックすれば開けます。

かりにマイク音が小さい場合、Windowsの設定画面を開いて、マイク音量を大きくする必要があります。

Windows 10でマイク・ヘッドセットを使う。ゲーム実況で必須、サウンド設定の方法
マイクをPCで使うとき、忘れがちなのがWindows側の設定です。 これを行わないと、トラブルが起きることがあるかもしれません...

マイクを録音する方法

2種類ある声の入れ方

ゲーム実況をやりたいとき、マイク音を録音する方法は2種類あります。

  • まとめ撮り : 初心者向き
  • 別撮り : 中・上級者向き
【ゲーム実況】声を録音するための最新方法。別撮り・まとめ撮りのメリット・デメリット
ゲーム実況といえば声です。動画に自分の声を入れて初めてゲーム実況になります。 では、どうすれば自分の声(マイク音声)を録音でき...

Bandicamであれば、どちらもできます。

まとめ撮り

まずは、まとめ撮りのやり方から見ていきましょう。ゲーム音・マイク音を分けず、1個の音声として録音する方法です。

使用するマイクを「追加オーディオデバイス」で選択します。

追加オーディオデバイス

つぎに、「2つのオーディオデバイスの音声をひとつのトラックにミックスする」をONにしてください。OFFではなく、ONです。

音声トラックを1個作る

ここをONにすることで、ゲーム音・マイク音がミックスされて録音されます。まとめ撮りをしたいなら、とても重要な設定です。

あとは録画を開始するだけです。

録画開始

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ゲーム音・マイク音を分けて録音する方法

別撮り

では、ゲーム音・マイク音を分けて録音したい場合、どのように設定すればよいのでしょうか。いわゆる別撮りです。

まず、使用するマイクを「追加オーディオデバイス」で選択しましょう。

追加オーディオデバイス

つぎに、「2つのオーディオデバイスの音声をひとつのトラックにミックスする」をOFFにしてください

音声トラックを2個l作る

別撮りをやるなら、OFFにして録画しましょう。もしONにしてしまうと、まとめ撮りになります。

「2つの~」の意味

2つのオーディオデバイスの音声をひとつのトラックにミックスする」は、いまいち理解しづらい部分かもしれません。

トラックは、一戸建ての家における部屋のようなものだと思ってください。

マルチトラック

「2つの~」をOFFにすることで、トラックを2つ作る設定になります。そして、この状態で録画するとトラック1にゲーム音が入り、トラック2にマイク音が入ります。

マルチトラック

各トラックは分かれて独立しており、ゲーム音・マイク音はミックスされていません。したがって、動画編集ソフトでゲーム音・マイク音を別々に編集できるわけです。これをマルチトラックといいます。

パッと見は1個の動画です。しかし、動画のなかにゲーム音・マイク音が分かれて格納されています。

では、「2つの~」をONにするとどうなるのかというと、トラックは1個しか作られません。1個のトラックのなかに、ゲーム音・マイク音がミックスされて入っています。

シングルトラック

ゲーム音・マイク音のどちらかが聞こえない

よくあるトラブルのひとつですが、別撮りの場合、動画を再生したときにどちらかの音が聞こえないということがあるかもしれません。

マルチトラック

これは、動画の再生・編集に使っているソフトがマルチトラックオーディオの読み込みに対応していないことが原因です。

対応ソフトを使えば、きちんとゲーム音・マイク音の両方が再生されます。

Vegas Pro
▲動画編集ソフトのVegas Pro。音声は「ストリーム 1」「ストリーム 2」というように表示されます。

詳細については、下記ページをご覧ください。

【ゲーム実況】声を録音するための最新方法。別撮り・まとめ撮りのメリット・デメリット
ゲーム実況といえば声です。動画に自分の声を入れて初めてゲーム実況になります。 では、どうすれば自分の声(マイク音声)を録音でき...

マイク音を入れない方法

マイク音を録音したくない場合は、「追加オーディオデバイス」を「使用しない」にします。

この状態で録画すれば、動画に自分の声は入りません。ゲーム画面 + ゲーム音の動画になります。

Discordの通話相手の声を入れない方法

Bandicamで録画しながらDiscordで通話すると、通話相手の声も録音されます。

たとえば、PCゲームを録画しながらDiscordで通話している場合、自分が聞いているすべての音が動画に入ります

通話相手の声を録音したくないのであれば、Discord側で設定を変更しましょう。

  1. Discordの左下にある歯車アイコンをクリックする。
  2. 「音声・ビデオ」をクリックする。
  3. 「出力デバイス」を違うものに変更する。

Discord

この設定は、PC環境によってはうまくいきません。スピーカーやヘッドセットなどの出力デバイスが複数ある場合に可能な設定です。

ほかにも仮想オーディオデバイスと呼ばれるソフトを使った方法もありますが、設定が難しいかもしれません。

「キャプチャー中に~」の意味

キャプチャー中にオーディオトラックをWAVファイルに保存する」をONにして録画すると、動画ファイル + 音声ファイル(.wav)が生成されます。

たとえば、まとめ撮りをしたとしましょう。この場合は、2つのファイルが生成されます。

  • 動画ファイル
  • 音声ファイル(ゲーム音 + マイク音)

また、別撮りをした場合は、3つのファイルが生成されます。

  • 動画ファイル
  • 音声ファイル1(ゲーム音)
  • 音声ファイル2(マイク音)

どちらの場合も、動画には通常どおり音声が入っています。したがって、基本的に「キャプチャー中に~」はOFFにしておいてください。

ただ、別撮りであえてONにして録画してもかまいません。たとえば、動画編集ソフトで動画を読み込み、オリジナルの音声を消したうえで、2個の音声ファイルを読み込むというような使い方も可能です。

まとめ

いちばん重要な設定は、「2つのオーディオデバイスの音声をひとつのトラックにミックスする」です。ONにするのか、それともOFFにするのか、違いを意識しましょう。

  • まとめ撮り → ONに
  • 別撮り → OFFに

もしOFFにした場合は、マイク音が聞こえないなどのトラブルに注意しましょう。マイク音が録音されているにもかかわらず、録音されていないと誤解するケースが多々あります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)
//i-mobie開始
//i-mobie終了