【YouTube Live】Streamlabs OBSで予約配信する方法。カレンダーで簡単設定

この記事をシェアする

Streamlabs OBS(以下SLOBS)を使ってYouTubeで予約配信する方法について見ていきましょう。

SLOBSとスケジュール設定

大きな流れは2ステップです。

  1. 予約枠を作る(スケジュール設定)。
  2. 時間になったら配信を開始する。

基本的に、SLOBS側で簡単な設定をするだけで予約配信できます。

今回は予約配信の方法の解説です。突発配信のやり方については、こちらの記事をご覧ください。

2021年11月18日、「Streamlabs OBS」の名称が「Streamlabs」に変更されました。現在、当サイトでは一部表記が「SLOBS」となっています。修正完了まで、いましばらくお待ちください。

【スポンサーリンク】

アカウント接続しよう

まず、SLOBSでGoogle アカウント(YouTubeのアカウント)に接続できているか確認しましょう。

左下の歯車アイコンをクリックします。

ログイン

下記画像のようにアカウント名が表示されていれば問題ありません。もし表示されていない場合はログインします。

アカウント名
▲アカウント接続できた状態

スケジュールを設定しよう

つぎは配信日時配信タイトルなどの各種設定を行いましょう。カレンダーのアイコンをクリックします。

カレンダーのアイコン

すると、カレンダーの画面に切り替わります。配信したい日をクリックしてください。たとえば、19日に配信したいのであれば19日をクリックです。

カレンダー

新たにウィンドウが表示されました。いろいろな項目がありますが、任意の設定でかまいません。

設定画面

予約配信ならではの設定が「時間」の部分です。配信開始予定時刻を設定しましょう。たとえば、20時から配信したいなら「8:00 pm」です。

時間

設定が終わったら「スケジュール」ボタンをクリックします。

スケジュール

カレンダーに赤色のラベルが表示されたことを確認してください。これで予約枠を設定できました。予約枠のことをイベントといいます。

イベント

左上のカメラアイコンをクリックすることで、もとの画面(エディタ画面)に戻れます。

カメラアイコン

視聴者に予約を告知しよう

せっかくスケジュール設定したので、視聴者に配信を告知しましょう。そのためには、視聴者に伝えるURLを把握しておく必要があります。

まず、YouTube Studioにアクセスし、「コンテンツ」→「ライブ配信」の順にクリックします。

コンテンツ→ライブ配信

「配信予定」「近日配信」と表記されているサムネイルにカーソルを重ねます。電波アイコンが表示されるのでクリックしてください。

電波アイコン

画面が切り替わったら右上の矢印アイコンをクリックします。

矢印アイコン

するとポップアップが表示されました。「Twitter」や「動画リンク」の部分でURLがわかります。

動画リンク

スポンサーリンク
レクタングル(大)

修正・削除しよう

さきほど設定した内容はSLOBS上で変更できます。カレンダーのアイコンをクリックしてください。

カレンダーのアイコン

そして、赤いラベルをクリックします。クリックする箇所に注意しましょう。赤色の部分でないといけません。

イベント

設定変更後は、右下の「保存」ボタンをクリックします。

予約配信を削除したいのであれば、「削除」ボタンをクリックしてください。

削除ボタン

時間になったら配信を開始しよう

指定した時間が来たら、いよいよ予約配信を開始しましょう。カレンダーのアイコンを再びクリックします。

カレンダーのアイコン

注意したいのですが、「ライブ配信を開始する」ボタンをクリックするわけではありません。それだと突発配信になります。

つぎに、さきほど作った予約枠の赤いラベル部分をクリックします。繰り返しますが、クリックするのはあくまでも赤色の部分です。

イベント

ウィンドウ下部にある「ライブ配信を開始する」ボタンをクリックしてください。少し紛らわしいですが、YouTube配信はまだ始まりません

そして、「自動開始」と「自動停止を有効化」の両方にチェックが入っていることを確認してください。ここのチェックが外れていると、YouTubeにアクセスしてボタンをクリックしないと配信を開始・終了できません。

自動開始
▲「自動開始を有効化」となっていますが、これは表記が誤っています。

最後に、「確認 & ライブ配信の開始」ボタンをクリックします。このタイミングで配信が始まります。しばらく待ちましょう。

確認 & ライブ配信の開始

自分の配信を確認したい場合は、カメラのアイコン、または歯車アイコンをクリックします。

アイコンの意味

配信を終了しよう

配信の終了も簡単です。「ストリームを終了」ボタンをクリックしてください。

ストリームを終了

しばらく待つと、これだけで配信が切れます。ほかにボタンをクリックする必要性はありません。

ただ、もしすぐに配信を終わらせたいということであれば、SLOBS側の「ストリームを終了」ボタンをクリック後、YouTube側の「ライブ配信を終了」ボタンをクリックしてもかまいません。

ライブ配信を終了

なお、さきほどの「自動停止を有効化」にチェックを入れていない場合は、自分でYouTubeにアクセスして「ライブ配信を終了」ボタンをクリックしましょう。そうしないと配信が切れません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)