【OBS】複数のサイトで、簡単に同時配信するには?専用のプラグインがあります

この記事をシェアする

OBS Studio(以下OBS)の場合、複数のサイトで同時配信する方法は難しいと感じる人が多いかもしれません。

同時配信

しかし、じつは同時配信プラグイン(開発 : 雷鳴氏こと@sorayukinoyume)を導入することで、いままでよりも簡単に同時配信できるようになります。

  • OBSを1個起動して設定するだけ
  • 同時配信できる数は無制限
  • 解像度、ビットレートはサイトごとに個別設定できる
  • 無料

同時配信プラグインの使い方を見ていきましょう。

このページはWindows用の解説です。

【スポンサーリンク】

OBSのバージョンを確認する

まず前提として、OBSのバージョンが25.0以上であることを確認してください。

左上の部分にOBSのバージョンが表示されています。

OBSのバージョン

もしバージョンが古い場合は、「ヘルプ」→「更新を確認」でアップデートできます。

ダウンロードする

同時配信プラグインは、GitHubで配布されています。

GitHub

最新バージョンをダウンロードしましょう。たとえば、「obs-multi-rtmp_Windows_x.x.x.zip」と書かれてある部分をクリックします。

ダウンロード

そして、ダウンロードしたZIPファイルを解凍(展開)します。

インストールする

解凍してできたフォルダーを開いてください。なかに2つのフォルダーがあります。

  • 「data」フォルダー
  • 「obs-plugins」フォルダー

この2個のフォルダーを、OBSがインストールされている場所にコピー&ペーストします。ドラッグ&ドロップする方法でもかまいません。

インストール

もしOBSがどこにインストールされているかわからない場合は、以下の場所を参考にしてください。

C:\Program Files (x86)\obs-studio

OBSを起動し、左側に同時配信プラグインの設定画面が表示されたらインストール成功です。

インストール確認

設定画面の領域が狭い場合は、ドラッグして調節することもできます。

配信サイトを追加する

では、さっそく同時配信プラグインを使ってみましょう。

最初にすべきは、配信サイトを追加する設定です。つまり、どのサイトで配信したいのか設定するわけです。

新規配信登録」をクリックしてください。

新規配信登録

すると、下記画像のような設定画面が表示されます。「名前」に配信サイト名を入力し、「OK」をクリックします。

名前1

そして再度、「新規配信登録」から別サイトの名前を入力しましょう。

名前1

つまり、2サイト同時配信したいのであれば、2個配信サイトを追加します。3サイト同時配信なら3個追加です。
スポンサーリンク
レクタングル(大)

RTMP URL・ストリームキーを入力する

配信サイトからコピペ

ここからが重要です。「編集」ボタンをクリックしてください。

編集ボタン

RTMP URLストリームキーの2つの情報を、配信サイトからコピー&ペーストしましょう。

具体的には以下のようにします。

  • RTMP サバ : RTMP URLをコピペ
  • RTMP キー : ストリームキーをコピペ
きちんと設定すれば、ニコ生 + ツイキャスなどの同時配信も可能です。

どこに掲載されている?

RTMP URL、およびストリームキーは、両方とも配信サイトに掲載されています。具体的な掲載場所については、配信サイトによって異なります

掲載場所がわからない場合は、下記ページをご覧ください。単純なコピペ作業ですが、ここで詰まる人が必ず出てきます

RTMP URL・ストリームキーの場所はどこ?配信サイトごとにまとめました
RTMP URL(サーバーURL)、およびストリームキーは、配信するために必要不可欠です。設定をまちがえると配信できません。 ...

YouTubeの設定例

YouTubeの場合、「RTMP サバ」については下記画像のようにしてください。

YouTube
▲「rtmp://a.rtmp.youtube.com/live2」と入力します。

ストリームキーについては、いつもどおり設定します。

【YouTube Live】OBSを使ってゲーム配信するための設定方法
YouTube Liveで、OBS Studio(以下OBS)を使って生放送をする場合、どのように設定すればよいのでしょうか。 ...

Twitchの設定例

Twitchの「RTMP サバ」については、どう設定したらよいかわからない人もいるかもしれません。下記画像のようにしてください。

Twitch
▲「rtmp://live-tyo.twitch.tv/app/」と入力します。

ストリームキーについても、OBSの連携機能で設定を省略している人が多いため、わからない人が多いかもしれません。

  1. Twitchにアクセスし、画面右上のアイコンをクリックする。
  2. 「クリエイターダッシュボード」を選択する。
  3. 左上のハンバーガーアイコン(3つの横線)をクリックする。
  4. 「設定」→「チャンネル」の順にクリックする。
  5. 「プライマリストリームキー」をコピーする
  6. 同時プラグインの「RTMP キー」にペーストする。

Twitch

ほかの設定は不要

「名前」「RTMP サバ」「RTMP キー」の3つの設定だけすませれば、同時配信できます。

「映像設定」と「音声設定」については、「OBSから取得」のままでかまいません。これは、現在のOBSの画質・音質設定をそのまま適用するというものです。

解像度やビットレートなどの設定を個別に(配信サイトごとに)行いたい場合は、「OBSから取得」以外を選択してください。

配信を開始する

配信サイトごとに設定できたでしょうか。そうしたら、左端の「開始」ボタンをクリックしてください。

開始ボタン

すると、下記画像のようなエラーが出ます。これは「編集」→「エンコーダー」で「OBSから取得」を選択している場合に表示されるエラーです。

エラー

対処法ですが、いったんOBSの右下の「配信開始」ボタンをクリックしましょう。数秒ですぐに配信を停止してかまいません

配信開始

そして、再度「開始」ボタンをクリックします。すると、今度はエラーが出ずに配信開始できました。「開始」ボタンが「停止」ボタンに変化します。

配信開始

少しややこしくなりましたが、通常は左側の「開始」ボタンで配信を開始します。エラーが出ないかぎり、右下の「配信開始」ボタンの出番はありません。

「開始」ボタンは、配信サイトごとにクリックする必要があります。

  1. 配信サイトAの「開始」ボタンをクリックする。
  2. 配信サイトBの「開始」ボタンをクリックする。

なお、YouTubeに接続できているにもかかわらず、YouTube側に画面が映らない場合は、いったん「停止」ボタンをクリックし、再度「開始」ボタンをクリックしてみてください。

コメビュについて

コメントビューアーについては、複数のサイトのコメントを同時に閲覧できるものが便利です。

たとえば、マルチコメントビューアなどがこれに該当します。

これは究極のコメビュだ。マルチコメントビューアの使い方と、コメント読み上げの方法
マルチコメントビューア(以下マルチコメビュ)は、Ryu氏が開発しているコメントビューワーです。 もしコメビュ選びに悩んだら、マ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)

質問・コメント

  1. 森羅万象 より:

    OBSで同時配信したいのですが、Aのサイトは音楽やゲーム音や声有り、Bのサイトでは音楽やゲーム音ありで声だけを無しにして配信する事は可能でしょうか?

  2. たこわさ より:

    ニコ生とYouTubeの生放送の同時配信の際、ゲームからの音が出ませんでした
    YouTubeに至ってはどちらも出ませんでした
    考えられる原因はなんになりますか?
    変わったことといえば先日ダウンロードしたNVIDIV Broadcastをインストールしたことぐらいです

    • newmomizi より:

      素人の考えですが、OBSのオーディオ設定をもう一度確認してみてください。間違ったオーディオ機器を設定していたりマイクを無効にしてあることも原因かもしれません。

      また、問題を切り分けるために、同時配信プラグイン側の配信設定を、「OBSから取得」と、「手動設定」を両方とも試してみてください。

      また、NVIDIA Broadcastも一度オフにしてみて、音が出ればそちらの問題です。ノイズ軽減が本来必要な音までカットしていることもあります。

      もしそれで治らなければ...僕にはわかりません。