Streamlabs OBSでBGM・マイクの音を流す設定

この記事をシェアする

Streamlabs OBS(以下SLOBS)で、BGMマイクの音を配信するためにはどうしたらよいのでしょうか。

SLOBSのミキサー

ここでいう「PCの音」というのは、たとえば以下のような音のことです。

  • BGM、音楽
  • ゲーム音
  • DiscordやSkypeの通話相手の声
  • 棒読みちゃんの音声

また、「マイクの音」は配信者の声のことです。

それでは「エディター」タブを開いて設定していきましょう。

基本はOBS Studioと同じ

SLOBSの音声設定は、OBS Studio(以下OBS)とおおよそ同じです。なぜなら、SLOBSはOBSをベースに開発されたソフトだからです。

したがって、詳しいことを知りたい場合や、わからないことがある場合、OBSの記事が参考になるはずです。

OBS StudioでBGM・マイクの音を流すための設定方法
PCの音、およびマイクの音を配信するためには、OBS Studio(以下OBS)でどのように設定すればよいのでしょうか。 ここ...

今回は、基本的な部分に絞って音声設定について見ていくことにしましょう。

PCの音を流すための設定

  1. PCの音は初期設定で流れるようになっていますが、念のため歯車アイコンをクリックしてください。
  2. 歯車アイコン

  1. 「オーディオ」の「デスクトップオーディオデバイス 1」が「Default」になっていることを確認します。
  2. デスクトップオーディオデバイス

  3. 適当にBGMを再生してみましょう。iTunesでもよいですし、YouTubeの動画でもかまいません。すると、「ミキサー」の「Desktop Audio」のレベルメーターが動きます。
  4. 「Desktop Audio」のレベルメーター

  5. 「Desktop Audio」のスライダーは少し左に移動しておくのがお薦めです。マイク音がBGMにかき消されないようにするためです。
  6. 「Desktop Audio」のスライダー

  7. 「ミキサー」での音量調整は、配信者自身には影響はありません。しかし、視聴者に届く音量は変化します。もし視聴者に「BGMが大きいから下げて」といわれた場合は、ここで調整するとよいでしょう。
  8. 「Desktop Audio」のスライダー

マイクの音を流すための設定

  1. あらかじめマイクをPCに接続しておきます。
  2. obs-studio

  1. マイクの設定については、「オーディオ」タブの「マイク/補助装置 1」で行います。使用するマイクを選択してください。
  2. マイク

  3. 「完成」をクリックして設定画面を閉じます。
  4. 完成

  5. マイクに向かって声を入れると、「ミキサー」の「マイク」のレベルメーターが動きます。
  6. 「マイク」のレベルメーター

  7. マイク音量をミュートにしたい場合は、「マイク」の部分にあるスピーカーアイコンをクリックしましょう。「設定」→「ホットキー」でショートカットキーを設定することもできます。
  8. マイクミュート

音が配信で流れない、小さい場合の対処法

レベルメーターが動いていない場合は、視聴者には音が聞こえていません。対処法については、下記ページをご覧ください。

参考 OBS Studioでゲーム音・PCの音が出ない、流せないときの対処法

参考 実況用PCマイク/こんなときは

マイク音量が小さい場合の対処法については、下記ページをご覧ください。

【OBS Studio】マイク音量が小さいときの対処法。コンプレッサーなど全5種類
OBS Studio(以下OBS)を使用していて マイクの音が小さい マイクが音を拾ってくれない マイクの音...

「高度なオーディオ設定」でできること

「ミキサー」のところにある歯車アイコンをクリックすると、「高度なオーディオ設定」が開きます。

高度なオーディオ設定を開く

ここでは、以下のようなことができます。

  • 音量調整
  • マイクの音を両耳から聞こえるようにモノラルにする
  • マイクの音を遅延させる
  • 音声をモニタリングする
  • 使用するオーディオトラックを選択する

高度なオーディオ設定

比較的使うことが多いのは「オーディオ・モニタリング」でしょう。配信で流れる音を確認できます。

たとえば、マイク音声を確認したいときは、一時的に「マイク」を「モニターのみ (ミュート出力)」にします。

モニターのみ (ミュート出力)

高度なオーディオ設定については、OBSの記事も併せてご覧ください。設定画面の開き方以外は、ほぼ同じです。

OBS StudioでBGM・マイクの音を流すための設定方法
PCの音、およびマイクの音を配信するためには、OBS Studio(以下OBS)でどのように設定すればよいのでしょうか。 ここ...

フィルター機能について

SLOBSには、フィルター機能が搭載されています。

フィルター

難しそうな名称がついていますが、たとえばマイクのノイズを減らしたいというようなときに使います。

やり方は簡単です。

  1. 「ミキサー」の「マイク」のところにある歯車アイコンをクリックする。
  2. 「フィルター」をクリックする。
  3. 「+」をクリックする。
  4. 「フィルタータイプ」で「ノイズ抑制」をクリックする。
  5. 「完成」をクリックする。
  6. 任意の設定にして「完成」をクリックする。

ノイズ抑制

ノイズを抑える方法については、下記ページをご覧ください。

【OBS Studio】マイク音量が小さいときの対処法。コンプレッサーなど全5種類
OBS Studio(以下OBS)を使用していて マイクの音が小さい マイクが音を拾ってくれない マイクの音...

SLOBSを無料でダウンロードする

SLOBSダウンロード

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)