キャプチャーボードなしでゲーム配信する方法はあるのか? → あるが、限られる

この記事をシェアする

ライブ配信(生放送)でネックになるのがキャプチャーボードの存在です。

キャプチャーボード

安い製品でも1万円はしますから、「買わずに配信したい」というのが多くの人の本音でしょう。

では、キャプチャーボードなしで配信できるのでしょうか。結論は、PS4とSwitchで異なります

  • PS4 → なんとかなる
  • Switch → キャプチャーボードを買うしかない

関連 Switch、PS4用に安いキャプチャーボードを買いたい人へ

【スポンサーリンク】

PS4の場合

シェア機能を使う

PS4には、シェア機能が搭載されています。この機能を使えば、YouTube、Twitch、ニコ生のいずれかで配信できます。

配信サイトを選択

PS4に組み込まれている機能なので、キャプチャーボードは必要ありません。PCすら不要です。

具体的なやり方ついては、下記ページをご覧ください。

2点だけ注意!PS4の配信機能で生放送・ブロードキャストする方法
PS4のシェア機能で生放送をするには、SHAREボタンから配信設定を行っていきましょう。高画質な配信にしたいなら、ここの「品質」の設定が重要です。注意すべきは、(1)対応していない配信サイトがあるという点と、(2)ゲームによっては配信禁止区間が設けられているという点です。

リモートプレイを使う

筆者はシェア機能を推奨しますが、どうしてもPCから配信したい場合はPS4リモートプレイを使う方法があります。

PS4リモートプレイ

リモートプレイを使うと、PCにPS4のゲーム画面が映り、かつPCからPS4のゲーム音が出る状態になります。コントローラーはPCとUSB接続できます。

参考 PS4リモートプレイで、キャプチャーボードを使わずにPS4のゲーム実況をする方法

あとは、OBS Studioなどの配信ソフトを使ってPCから配信するかたちになります。

OBS Studioの詳しい使い方・設定方法
OBS Studio(以下OBS)は、各種配信サイトに対応している無料のライブ配信用ソフト(配信ソフト)です。詳しい使い方を見ていきましょう...

Switchの場合

配信機能はない

Switchには、配信機能がありません。キャプチャーボタンで録画ならできるのですが、残念ながらライブ配信はできないのです。

キャプチャーボタン

今後、配信機能が実装されるとのアナウンスもないため、ライブ配信がしたいのであればキャプチャーボードを買いましょう。

【2020】失敗してわかった。おすすめキャプチャーボードを8個紹介します
自分に合ったキャプチャーボードを選ぶのは、ほんとうに苦労します。こんな人はいませんか? 製品が多すぎて、どれを買ったらよいか...

各機器を下図のように接続します。

Switchとキャプチャーボードの接続方法

キャプチャーボードを買うしかない

もっとも、以下のような疑問を持つ人もいるかもしれません。

  • モニターと直接、つなげればよいのでは?
  • PCと直接、つなげればよいのでは?

一見、HDMIUSBで各機器を接続すれば、キャプチャーボードがなくても配信できそうに思えます。

しかし、それではできないのです。詳細については、下記ページにまとめました。

誤解!「SwitchをPCのHDMI・USBに接続して画面を映せないの?」という人へ
SwitchとPCの接続について、以下のように考えたことはないでしょうか。 HDMIでつなげて、画面をPCに映したい ...
【Switch】ゲーム配信・生放送のやり方を図解してみた
Switchの場合、ライブ配信(生配信、生放送)するにはどうしたらよいのでしょうか。 ここでは、 必要な機材・ソフト...

なお、Switch Liteには注意しましょう。仕様上、キャプチャーボードと接続できないからです。つまり、配信できません。

Switch Lite

スポンサーリンク
レクタングル(大)

PCなしで配信できる機器もあるが、高い

じつはキャプチャーボードがなくても、ライブ配信対応の映像機器を使ってゲーム配信する方法もあります。

たとえば、以下のような製品です。いずれもPCすら必要ありません。ゲーム機をHDMI接続して使います。

  • ATEM Mini Pro
  • GV-LSBOX
  • Liveshell X
  • VS-Rシリーズ

ATEM(エーテム) Mini Proは、2020年現在、このジャンルでもっとも注目されている製品と言っても過言ではありません。

しかし、どの製品もキャプチャーボードよりも高いというデメリットがあります。

つまり、「お金を節約したいからこの記事を読んでいる」という人には意味のない製品でしょう。

ただ、PCを持っていないのであれば、上記機材を使うことでPC代が浮くメリットはあります。PCなしでゲーム配信できるからです。

直撮りは避けたい

直撮りは、ゲーム画面を直接カメラで映す方法です。

たとえば、PCのWebカメラ、またはスマホ内蔵のカメラを使って、直接Switchのゲーム画面を撮影するわけです。

ただ、この方法も回避したいという人が多いかもしれません。

  • 画質・音質が悪い
  • ゲーム画面以外の、よけいなものが映る

PCゲーム、スマホゲームに変更する

PCゲーム、またはスマホゲームをプレイする方法もあります。いずれもキャプチャーボードは必要ないからです。

たとえば、Switch版の『フォートナイト』や『Minecraft』をプレイしているのであれば、PC版にします。

フォートナイト

ゲームによってはデータ移行(引き継ぎ、共有)できませんが、背に腹は変えられません。マルチタイトルかどうか確認しておきましょう。

ただ、PCゲームの場合、プレイしながら配信するとPCに大きな負荷がかかります。結果的に配信画面がカクカクするかもしれません。

要点は1つ。PCゲーム配信・生放送のやり方と、PCスペックの重要性
PCゲーム配信をするには、どうしたらよいのでしょうか。PCゲームとは、たとえばPC版フォートナイトや、PUBGなどのことです。 ...

スマホゲームであれば、スマホから直接配信できます。

iPhone/Androidだけでゲーム配信・生配信するなら、知っておくべき7つのこと
PCなしで、スマホ単体でゲーム実況の生配信(ゲーム配信)をするには、いくつか知っておかなくてはいけないことがあります。 ...

まとめ

今回は、PS4とSwitchに対象を絞って、キャプチャーボードなしでゲーム配信できるか解説しました。

PS4の場合はシェア機能があるので、これをうまく使いましょう。

Switchの場合は、キャプチャーボードが必要です。どうしても買いたくないのであれば、PCゲームなどに切り替えて対処してみてください。

もっとも、キャプチャーボードを使用するメリットも数多くあります。ライブ配信だけでなく、録画や動画編集でも活躍するので、1つ持っておくと便利です。

詳細は、下記ページにまとめました。

ホントに買うべきか?キャプチャーボードのメリット・デメリットを書き尽くす
ゲーム実況に興味を持っている人なら、きっとキャプチャーボードの重要性に気づいていることでしょう。 しかし、キャプチャーボードは...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)