ホントに買うべきか?キャプチャーボードのメリット・デメリットを書き尽くす

この記事をシェアする

ゲーム実況に興味を持っている人なら、きっとキャプチャーボードの重要性に気づいていることでしょう。

キャプチャーボード

しかし、キャプチャーボードは高い買い物です。しかも、近年のゲーム機には動画共有機能が搭載されています。

はたして、キャプチャーボードを購入する意味はあるのでしょうか。悩んでいる人のために、メリット・デメリットの両方をご紹介します。

【スポンサーリンク】

なんて高画質なんだ

キャプチャーボードは、いま見ているゲーム画面をそのままの画質で録画できます。スマホで直撮りするのとは比較になりません。

では、Switchの録画機能や、PS4の録画機能と比較して画質はどうでしょうか。結論としては、やはりキャプチャーボードを使ったほうが高画質です。

画質比較
▲出典 : 『ストリートファイターV』(カプコン)より。シェア機能だと、真空波動拳の青色のエフェクトが潰れてしまいました。もぼやけて、のっぺりしています。

上記画像を見ると、キャプチャーボードで録画した動画は以下のことがわかります。

  • 細部までくっきり、はっきりと見える
  • 画面が荒くなっていない、モザイクのようになっていない
ノーマルPS4のシェア機能の場合は、720pでの録画となるため、さらに画質が劣ります。見たままの画質で録画できるのがキャプチャーボードと思ってください。

なお、ライブ配信になると話が違ってくるのですが、今回は置いておきます。

自由って、すばらしい

なんだってできる

キャプチャーボードは自由度が高いのです。ゲーム配信(生放送)だってできますし、録画して動画編集だってできます。

キャプチャーボードとは何か。ゲーム実況で必要な理由がピンとこない人へ
ゲーム実況で必要な機材のひとつに、キャプチャーボードがあります。 端的に言うと、キャプチャーボードがあればTVゲーム機の画面を...

ゲーム機にもシェア機能はありますが、さまざまな制約があります。キャプチャーボードがあれば、その仕様に縛られたりはしません。

Switchのキャプチャーボタンと比較

Switchには、キャプチャーボタンが搭載されています。しかし、ライブ配信はできません。あくまでも録画専用の機能です。

キャプチャーボタン

そして、その録画機能も万能ではありません。

  • 録画できるゲームが限られている
  • ゲームによっては、録画禁止区間がある
  • 最大30秒間しか録画できない
  • 任意のタイミングで録画開始できない

PS4のシェア機能と比較

では、PS4のシェア機能はどうでしょうか。こちらは録画もライブ配信もでき、かなり高機能です。

SHAREボタン

しかし、自由度はキャプチャーボードに劣ります。

  • ゲームによっては禁止区間がある
  • ライブ配信の対応サイトが限られている

禁止区間はゲームごとに設けられており、録画・ライブ配信できない箇所があるいうことです。

配信禁止区間

対応サイトは、ライブ配信で問題になると思ってください。シェア機能で対応しているサイトは、YouTube、Twitch、ニコ生です。これ以外のサイト、たとえばツイキャスやミラティブには対応していません。

2点だけ注意!PS4の配信機能で生放送・ブロードキャストする方法
PS4のシェア機能で生放送をするには、SHAREボタンから配信設定を行っていきましょう。高画質な配信にしたいなら、ここの「品質」の設定が重要です。注意すべきは、(1)対応していない配信サイトがあるという点と、(2)ゲームによっては配信禁止区間が設けられているという点です。

キャプチャーボードを使えば、以上の制約から開放されます。

見逃しがちなメリット

ゲーム配信機能

ゲーム配信をやる場合、多くの人が持つ不満があります。一般的に、OBS Studioという配信ソフトを使うのですが、「設定がめんどうくさい」「難しい」というものです。

そこで、キャプチャーボードのゲーム配信機能を覚えておいてください。2ステップの設定をするだけで、手軽にゲーム配信ができます。

GC550

たとえば、GC550 PLUSGame Capture HD60 Sが同機能を搭載しています。実際は使わない人も多いのですが、保険として押さえておきましょう。

具体的には、GC550 PLUSの場合はRECentral、Game Capture HD60 SにはGame Captureというソフトが付属されており、5分でゲーム配信ができます。

RECentral 4でゲーム配信する方法。YouTube、Twitchなら簡単です
AVerMediaのキャプチャーボードを持っているなら、付属ソフトの「RECentral」を使うことでゲーム配信(生放送)が簡単にできます。...
Elgatoのキャプボで、簡単にゲーム配信する方法。YouTube、Twitchを例に
Elgatoのキャプチャーボードを持っているなら、付属ソフトの「Game Capture」を使うことでゲーム配信(生放送)が簡単にできます。...

動画編集ソフト

近年のキャプチャーボードには、動画編集ソフトPowerDirector)が付いてくるパターンが増えてきました。

PowerDirector 14

つまり、必ずしも自分で編集ソフトを買わなくてもよいのです。キャプチャーボードを買えば、有料の編集ソフトを無料インストールできるわけです。

【図解】PowerDirectorの詳しい使い方。実況動画を編集しよう
PowerDirectorは、サイバーリンクが開発・販売する動画編集ソフトです。 動画編集が初めてでも使いやすい ...

ただし、最新バージョンでない点や、一部の機能に制限がある点は妥協しましょう。

あらゆるゲーム機に対応

最新世代から旧世代まで

キャプチャーボードがあれば、ほぼすべてのゲーム機に対応できます。

  • Switch、Wii U、Wii、GC、N64、SFC、NEW FC
  • PS4、PS3、PS2、PS1、PS Vita TV、PSP(2000/3000)

旧世代のゲーム機、たとえばPS2やWii Uなどもキャプチャーボードと接続できます。ゲーム実況とは関係なく、懐かしむためにゲームを録画して動画に残しておくのもよいでしょう。

GV-USB2

iPhone

iPhoneもキャプチャーボードと接続できます。つまり、iPhoneの画面をPCに映し、PCで録画・ライブ配信できるわけです。

iPhone + キャプチャーボード

ミラーリングソフトというものを使ってWi-Fiでやる方法もあるのですが、インターネット環境がよくない場合はキャプチャーボードを使います。

【ゲーム実況】iPhoneの画面をキャプチャーボードを使ってPCに出力する方法(有線)
iPhoneの画面をPCに映す方法として、キャプチャーボードを使ったやり方があります。 キャプチャーボードはPC用の周辺機器で...

デメリット

そう、高いのが難点だ

いちばんの問題は、キャプチャーボードの価格でしょう。SwitchやPS4をつなげるためには、10,000~20,000円くらいの製品が必要です。

キャプチャーボード

気休めにしかなりませんが、1か月あたりどのくらいの費用負担になるか考えると、多少は精神的に楽になるかもしれません。

たとえば、17,000円の製品を買って3年使うとします。この場合、1か月あたり約472円の負担ですみます。

10,000円代前半のキャプチャーボードもありますが、個人的にはお薦めはしません。

Switch、PS4用に安いキャプチャーボードを買いたい人へ
キャプチャーボードの価格は、2万円がひとつの基準です。しかし、この価格帯では高いと感じる人も多いでしょう。 では、安いキャプチ...

なお、レトロゲーム機を接続するつもりなら、約3,000円でキャプチャーボードを買えます。GV-USB2という製品です。

【ガイド】GV-USB2の使い方・設定方法。レトロゲーム用に
GV-USB2は、レトロゲーム機用のキャプチャーボードです。 この製品は、最新のゲーム機には対応していません。しかし、古い世代...

多すぎて選べない、わからない

いろいろな製品がありすぎて、どれを買えばよいかわからないという問題です。おそらく以下のような状態ではないでしょうか。

  • 記事を読んでも、各製品の違いがわからない
  • Amazonのレビューが低評価で、不安になった
  • 高い買い物で失敗したくない

決断が難しいところですが、3製品を基準に考えてみましょう。いずれも筆者が使ったうえでの判断です。

GC550 PLUS Game Capture HD60 S GV-USB3/HD
製品画像
接続方式 USB 3.0 USB 3.0 USB 3.0
エンコード方式 ソフトウェアエンコード ソフトウェアエンコード ソフトウェアエンコード
対応ゲーム機 Switch
PS4
Switch
PS4
Switch
PS4
パススルー出力 ○(4K対応)
解説・レビュー こちら こちら こちら
備考 ゲーム配信機能搭載
編集ソフト付属
ゲーム配信機能搭載
低遅延
編集ソフト付属

近年は市場が成熟化したのか、各製品の違いがわかりづらくなってきています。実際、他社製品との差別化ができていないのではと思うことも少なくありません。

しかし、上記3製品はわりと個性が明確です。使用しているユーザーも多いので、無難な部類に入るでしょう。

【2019】失敗してわかった。おすすめキャプチャーボードを8個紹介します
自分に合ったキャプチャーボードを選ぶのは、ほんとうに苦労します。こんな人はいませんか? 製品が多すぎて、どれを買ったらよいか...

遅延がある

PCに映っているゲーム画面は、わずかに遅延しています。

これを回避したいのであれば、キャプチャーボードとTV(またはモニター)をHDMIで接続しなくてはいけません。パススルー出力です。

パススルー出力

HDMIケーブルでつなぐだけですが、これは多少手間という人もいるでしょう。

2つあるキャプチャーボードの遅延対策。パススルー出力と、分配出力
キャプチャーボードには、遅延(タイムラグ)があります。 場合によっては、これが原因で快適にゲームをプレイできないことがあるでし...

トラブルは絶対に起きる

怖いことを書くようですが、なんらかのトラブルは必ず起きます。

  • ゲーム画面がPCに映らない
  • ゲーム音がPCから聞こえない
  • どうも不安定だ

しかし、必要以上に恐れる必要はありません。なぜなら、おおよその対処法はパターン化されているからです。

【ゲーム実況】初歩から始める!キャプチャーボードの使い方・レビュー
初めてのキャプチャーボードだと、どのようにして使えばよいのか悩むことも多いでしょう。 そこで、このページでは製品ごとにキャプチ...

ひとつ覚えてきたいのは、トラブルの原因がキャプチャーボードとは限らないということです。

PCの設定や、Windows Update、HDMIケーブル、USBケーブル、HDCPが原因だったということもあります。複数の原因が考えられるので、ひとつずつ潰していきましょう。

まとめ

筆者が初めて購入したキャプチャーボードは、2000年代後半に発売されたGV-MVP/GX2という製品でした。

あれからずいぶん時間が経過しましたが、「キャプチャーボードがあればゲームをもっと楽しめる」という考えは現在でも変わっていません。

たとえば、初プレイを録画しておけば自分の成長過程を記録した動画のできあがりです。かつてのへたなプレイを見返して成長を実感したり、動画編集したものを友人に見せて笑いを取るのもよいでしょう。

PCならではの強みがあるわけです。それを考えてキャプチャーボードを活用すれば、後悔はしません。

ゲーム実況はもちろん、ゲーム実況とは直接関係ない場面でも、ぜひ使ってみてください。

【図解】初心者のためのキャプチャーボード入門ガイド
ゲーム実況では、キャプチャーボードというPC周辺機器が必要になる場合があります。下図のようにつなげます。 では、キャプチャーボ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)
//i-mobie開始
//i-mobie終了