【必須】マイク、ヘッドセットを買ったら絶対にこれだけはすべき。マイクテストの方法

この記事をシェアする

新しくマイクを購入したら、すぐにでも使ってみたくなります。

マイク

しかし、最低限、以下の3つだけはやっておきましょう。マイクテストです。

  • マイクとPCをきちんとつなげる
  • 音声の入出力を確認する
  • 音量・音質を確認する

そうすれば、あとでトラブルが起きたときに問題の切り分けがしやすくなります。

【スポンサーリンク】

PCに「正しく」接続する

前提として、マイクをきちんとPCに接続する必要があります。

ひょっとしたら、「マイクをつなげるなんて簡単さ!」と思っている人もいるかもしれません。

たしかに、USB接続なら簡単です。

USB

しかし、ステレオミニプラグ接続となると話は別です。3極4極の区別があり、これを理解していないと正しく接続したことにはなりません。

ステレオミニプラグ

マイクの接続方法については、下記ページにまとめました。

【図解】マイク、ヘッドセットをPCに接続する方法。つなぎ方、全パターンまとめ
ゲーム実況では、マイクをPCに接続する必要があります。自分の声を入れるためです。 では、どのようにしてマイクをつなげればよいの...

ヘッドホンから音が出ているか

出力を確認する

ヘッドセットの場合、ヘッドホンからきちんとPCの音が出ているか確認しましょう。たとえば、YouTubeで動画を再生してみます。

もし音が出ていなかったり、別の音声機器(例 : モニター内蔵スピーカー)から音が出ている場合は、再生デバイスを変更しましょう。

  1. 右下のスピーカーアイコンをクリックする。
  2. 上矢印をクリックする。
  3. 適切な機器を選択する。
  4. 起動中のアプリを再起動する(例 : Chrome、再生ソフト)。

再生デバイスの変更

音量を調整する

ヘッドホンの音量調整を行う方法は、以下のとおりです。

  1. 右下のスピーカーアイコンをクリックする。
  2. スライダーを左右に移動する。

スピーカーの音量調整

また、近年のゲーミングヘッドセットであれば、インラインリモコンが採用されているはずです。このリモコンを使えば、手元でヘッドホンの音量調整ができます。

インラインリモコン

マイクに音が入っているか

レベルメーターを確認する

重要な部分です。マイクに音が入っているか確認しましょう。

まず、画面右下のスピーカーアイコンを右クリックし、「サウンドの設定を開く」をクリックします。

サウンドの設定を開く
▲右クリック

設定画面が開くので、マイクに向かって声を入れてみます。「マイクのテスト」の部分で、レベルメーターが動いているか確認します。

マイクのテスト

レベルメーターが動いていない場合は、「入力デバイスを選択してください」で、現在使用しているマイクを選択します。マイクを複数選択できる環境の場合は、まちがえると音が入りません。

入力デバイス
▲表示される名称は、PC環境によって異なります。

それでもレベルメーターが動かない場合は、下記ページをご覧ください。複数の原因が考えられます。

Windows 10でマイク・ヘッドセットを使う。ゲーム実況で必須、サウンド設定の方法
マイクをPCで使うとき、忘れがちなのがWindows側の設定です。 これを行わないと、トラブルが起きることがあるかもしれません...

録音して自分の声を聞く

簡単な方法で自分の声を聞くことができます。マイクを録音してみましょう。

具体的には、Windows 10に標準でインストールされているボイスレコーダーというアプリを使って録音します。

  1. 左下の「スタート」ボタン(窓のアイコン)をクリックする。
  2. メニューを下にスクロールし、「は」の欄にある「ボイス レコーダー」をクリックする(または「ボイス」と入力)。
  3. ボイスレコーダーが起動する。

ボイスレコーダー

あとは、画面中央のマイクのアイコンをクリックすれば録音開始です。マイクに向かって声を入れてください。

録音

録音を停止後、音声ファイルが自動的に保存されます。再生して声を確認してみましょう。

録音ファイル

スポンサーリンク
レクタングル(大)

マイクの音量、ノイズを確認する

マイクをPCで初めて使う場合、よくあるトラブルが2つあります。

  • マイクの音が小さい、声を拾わない
  • ノイズがひどい

あれ、声が小さいぞ

大きな声を出しているのに、なぜかマイクの音が小さい、ほとんど聞こえないというケースです。

まずはマイク音量を最大にしましょう。

  1. 画面右下のスピーカーアイコンを右クリックする。
  2. 「サウンドの設定」をクリックする。
  3. 右側の「サウンド コントロール パネル」をクリックする。
  4. 「録音」タブを開く。
  5. 使用しているマイクをダブルクリックする。
  6. 「レベル」タブを開く。
  7. 「マイク」のスライダーを右に移動する。

マイク音量

それでもまだ音量が小さい場合は、マイクブーストをONにする方法もあります。ただし、ノイズも増幅されるので、音質は悪化します。

マイクブースト

なんだ、このノイズは

ノイズにはいろいろな種類がありますが、おそらく多くの人が気になるのは「サー」という音でしょう。大きく3つの対処法があります。

  • 設定・環境を見直す
  • ノイズ抑制機能を使う
  • オーディオインターフェイスなど、オーディオ機材を導入する

1番めは、たとえばマイクがPCのファンの音を拾っているのであれば、マイクをPCから離すということです。

PC

2番めは、ソフトウェアでノイズを低減させる方法です。たとえば、RTX Voiceなどのアプリを使うことで、自分の声以外の音をキャンセリングできます。

そのノイズ、消せますよ?キーボード音をリアルタイム除去。RTX Voiceの使い方
うるさいノイズに悩んでいませんか? RTX Voiceを使えば、マイクで拾ったノイズを強力に抑制できます。 ノイズとは、...
OBS Studioでマイクのノイズを除去して、高音質にする方法
OBS Studio(以下OBS)には、マイクのノイズを除去(低減)するための機能が搭載されています。ノイズ抑制とノイズゲートです。 ...

最後の3番めは、本格的なオーディオ機材を使う方法だと思ってください。値は張りますが、確実な効果を見込めます。AG03などは定番です。

【図解】ミキサーAG03の詳しい使い方。4つの操作を覚えれば簡単です
AG03は、ヤマハから発売されている小型ミキサーです。オーディオインターフェイスとしても使えます。 どのような場面で使うのかと...

各アプリでマイクを指定する

じつは、以上の設定だけではまだマイクを使えるとは限りません。各アプリ側でマイクを指定しましょう。

入力デバイス
▲Discordの例

アプリというのは、たとえば以下のようなソフトウェアのことです。

具体的には、音声チャットソフトであるDiscordであれば、左下の歯車アイコンから「入力デバイス」で「マイク」を選択します。詳細は、下記ページをご覧ください。

OBSでDiscordの通話音声を入れる方法。ほぼ設定不要です
OBS Studio(以下OBS)を使用していると、Discordの通話音声を入れたい、ボイスチャットを入れたいというケースがあるかもしれま...

ほかのアプリについても同様です。

場合によっては、アプリ側で「自動」「既定」などのような項目を選ぶ方法でもかまいません。しかし、自分できちんと設定しておいたほうがより確実です。

マイクの指定は、「このアプリでは『このマイク』を使って声を入れるよ」という意味の設定です。

まとめ

初めてマイクを購入したら、すぐにテストしましょう。

きちんと音が入っているか、音質・音量はどうなのかという点は、ボイスレコーダーを使い、自分で録音して確認するのがいちばん確実です。

そこで問題がなかった場合に、さらに各アプリを使って問題がないことを確認する、という流れになります。

録画・ライブ配信で使うアプリについては、下記ページをご覧ください。

誤解が多いです。ゲームの録画方法と、画面録画ソフトの種類
ゲーム画面をPCで録画する方法は、多種多様です。 なぜなら、「ゲーム」といってもさまざまなゲーム機があり、それぞれ録画方法が異...
おすすめの配信ソフトはどれか。目的別、サイト別に一覧・比較してみた
ライブ配信で使う配信ソフトには、さまざまな種類があります。では、どの配信ソフトを使えばよいのでしょうか。 このページでは、各配...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)