【Switch】ゲーム配信・生放送のやり方を図解してみた

この記事をシェアする

Switchの場合、ライブ配信(生配信、生放送)するにはどうしたらよいのでしょうか。

Switch

ここでは、

  • 必要な機材・ソフト
  • 各機材のつなげ方
  • 大まかな配信方法、生放送のやり方
  • Switch向けの注意点、ミスしやすい箇所

の3点についてご紹介します。

実況動画については、別ページで解説しています。

関連 【Switch】ゲーム実況のやり方を図解してみた。必要機材と、実況動画の作り方

【スポンサーリンク】

Switchには配信機能がない

Switchにはキャプチャー機能があります。

キャプチャーボタン

しかし、これは録画機能であって、ライブ配信できるわけではありません。この点、ライブ配信ができるPS4のシェア機能とは異なります。

では、どうすればSwitchのゲーム配信ができるのでしょうか。

PCを用意しよう

まず、PCが必要です。

PC

ノートPCでもデスクトップPCでもかまいません。それ相応のスペックがあれば配信できます。もしPCのスペックがよくない場合は、配信の画質を落とせば対処できます。

参考 ゲーム実況で必要なPCスペックと、おすすめPCの選び方

もっとも、PCは持っていない、スマホからゲーム配信をやりたいという人もいるでしょう。しかし、スマホでのSwitchのゲーム配信は現実的ではありません。直撮り配信するならともかく、想像以上にハードルが高いのです。

スマホ

Switchのゲーム配信をしている配信者のほぼ100%がPCを使っていると思ってください。

機材を用意しよう

キャプチャーボード

ゲーム配信というからには、ゲーム画面をPCに映さなくてはいけません。そこで必要になるのが、キャプチャーボードという周辺機器です。

キャプチャーボードとは何か。ゲーム実況で必要な理由がピンとこない人へ
ゲーム実況で必要な機材のひとつに、キャプチャーボードがあります。 端的に言うと、キャプチャーボードがあればTVゲーム機の画面を...

キャプチャーボードがあれば、Switchのゲーム画面がPCに映り、かつPCからSwitchのゲーム音が出るようになります。PCがTV画面の代わりになると思ってください。

Switchとキャプチャーボードの接続方法

キャプチャーボードを使わずに、HDMIでつなげてゲーム配信できないの?」と疑問に思う人もいるでしょう。これについては、下記ページで解説しています。

誤解!「SwitchをPCのHDMI・USBに接続して画面を映せないの?」という人へ
SwitchとPCの接続について、以下のように考えたことはないでしょうか。 HDMIでつなげて、画面をPCに映したい ...
Switchのゲーム配信では、キャプチャーボードが必須です。

マイク

自分の声を配信で流したい場合にかぎり、マイクが必要です。ヘッドセットスタンドタイプがありますが、どちらでもかまいません。

参考 PCマイクの選び方

マイクは、Switchに接続するわけではありません。PCに接続します。PCに自分の声を入れる必要があるからです。

マイク

キャプチャーボードについて理解を深めよう

Switchのゲーム配信をするには、どのようなキャプチャーボードを購入すればよいのでしょうか。

キャプチャーボード

まず、いちばん重要な点ですが、HDMI端子を搭載したキャプチャーボードを購入します。なぜなら、SwitchとキャプチャーボードをHDMIでつなぐ必要があるからです。

各機器を接続

また、大画面TVでSwitchのゲームをプレイしたいという人は、パススルー出力機能を覚えておいてください。この機能がキャプチャーボードにあれば、ゲーム画面をTVに映しつつ、PC側でライブ配信ができます。

パススルー出力

以上の2点を満たしているのが、GC550、およびGame Capture HD60 Sです。Switchに対応でき、パススルー出力があります。どちらも定番です。

関連 【キャプチャーボード】GC550を3年使ったので、本音を打ち明けることにした

関連 【ガイド】GC550、GC550 PLUSの使い方・設定方法

関連 初心者のための、Elgato Game Capture HD60 S購入ガイド・レビュー

関連 【ガイド】Elgato Game Capture HD60 Sの使い方・設定方法

ただ、キャプチャーボードの購入は、いろいろと不安がつきものです。下記ページをよく読んで、賢く買い物してください。

【図解】キャプチャーボードの選び方で迷っている初心者へ送る。5つのポイント
いったい、どのキャプチャーボードを買えばよいのでしょうか。また、各製品はどこが違うのでしょうか。 キャプチャーボードを賢く選ぶ...
【2019】失敗してわかった。おすすめキャプチャーボードを8個紹介します
自分に合ったキャプチャーボードを選ぶのは、ほんとうに苦労します。こんな人はいませんか? 製品が多すぎて、どれを買ったらよいか...
スポンサーリンク
レクタングル(大)

ライブ配信用にソフトを用意しよう

配信ソフト

ゲーム配信で、キャプチャーボードと同じくらい重要なのが配信ソフトです。生配信においては最重要といっても過言ではありません。

OBS Studio

配信ソフトには、以下のような機能があります。

  • PCに映っている画面を視聴者に見せる機能
  • PCから出ている音を視聴者に聞かせる機能
  • マイク音を視聴者に聞かせる機能
  • 配信の開始・終了機能

たとえば、自分のPCにSwitchのゲーム画面が映っているなら、そのゲーム画面を視聴者にも見せることができます。

「自分のPCに」Switchの画面を映すためには、キャプチャーボードが必要です。そして、その画面を「視聴者に」見せるために使うのが配信ソフトです。

さまざまな配信ソフトがありますが、3種類覚えておきましょう。もし完全無料で定番の配信ソフトがよいなら、OBS Studioです。

配信ソフト

おすすめの配信ソフトはどれか。目的別、サイト別に一覧・比較してみた
ライブ配信で使う配信ソフトには、さまざまな種類があります。では、どの配信ソフトを使えばよいのでしょうか。 このページでは、各配...

コメビュ・棒読みちゃん

これはなくてもかまいませんが、コメントビューアー(以下コメビュ)を使う人もいます。コメントを閲覧・管理するためのソフトです。

ツイキャスコメントビューアー(閲覧くん)

コメビュは、基本的に配信サイトごとに用意しましょう。ただ、マルチコメントビューアなど、複数の配信サイトに対応する便利なコメビュもあります。

コメントビューアでコメント閲覧。最新のコメビュ事情をご紹介します
ライブ配信の魅力、楽しさのひとつは、なんといってもリアルタイムで書き込まれる視聴者のコメント・チャットでしょう。 通常、コメン...

また、ゲーム画面から目を離さずに視聴者のコメントを確認したいなら、棒読みちゃんを使います。コメビュと連携させることで、コメントの読み上げができるようになります。

棒読みちゃん

棒読みちゃんの使い方・設定方法
棒読みちゃんは、コメントを音声合成によって読み上げせるためのソフトです。 配信で、機械のような音声がコメントを読んでいるのを見...

Switch側の準備をしよう

まず、Switchはドックに装着します。つまり、TVモードにします。テーブルモードや携帯モードでは、ゲーム画面をPCに映せません。

Switchの録画機能、キャプチャーボタン

理由は簡単で、Switchをドックに装着しないと、SwitchとキャプチャーボードをHDMI接続できないからです。

Switch

Switch Liteはドックに装着できないので、注意してください。キャプチャーボードと接続することはできません。これはSwitch Lite側の仕様です。

Switch Lite

もしイヤホンをSwitchに接続しているのであれば外します。そうしないと、ゲーム音がPCから出ません。イヤホンはPCに挿します。

配信方法を簡単に理解しよう

最初にキャプチャーボードの準備を行います。イメージとしては、PCにゲーム画面が映っていて、かつゲーム音もPCから聞こえる状態です。

PCに映っているSwitchのゲーム画面

そのうえで、配信ソフトのほうで以下のような設定を行いましょう。

  • ゲーム画面を配信するための設定
  • ゲーム音・マイク音を流すための設定
  • 画質・音質の設定
  • 配信サイトに接続するための設定

すると、配信ソフトでゲーム配信できるようになります。

配信サイトごとに設定しよう

ここまで、Switchに焦点を当ててゲーム配信のやり方を見てきました。大まかなイメージを持てたはずです。

あとは、各配信サイトの仕様・特徴を押さえつつ、配信ソフトの設定を行っていきましょう。たとえば、画質の設定や、配信サイトに接続するための設定は重要です。

下記ページでは、配信サイトごとのゲーム配信のやり方について解説しています。棒読みちゃんの使い方や、コメント(チャット)を配信画面に表示する方法についても掲載しています。参考にしてください。

ゲーム生配信のやり方、必要機材とは?配信サイト・ゲーム機ごとに解説
当サイトでは、ゲーム配信のやり方、配信方法、必要な機材・ソフトを 配信サイトごと ゲーム機ごと という2つ...

たとえば、YouTubeでの配信方法は下記ページに掲載しています。

YouTube Liveでゲーム配信する方法・やり方
YouTube Liveでライブ配信したい人向けの記事です。 YouTubeの特長は、 配信のアーカイブを無期...

OBSに画面を映す設定がわからない人へ

Switchの画面をOBSに映す設定方法を知りたい、画面が映らないという場合は、下記ページをご覧ください。

【配信・録画】OBSでキャプチャーボードを使うための設定方法
キャプチャーボードを導入していて、かつOBS Studio(以下OBS)を使いたいという場合、どのように設定すればよいのでしょうか。 ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)

質問・コメント

  1. switch界のNinja より:

    switchでフォートナイトの配信をやりたいと思っています。現在、キャプチャーボードにヘッドセットを刺して、ゲーム音、マイク音ありで配信することができるとこまではいけました。しかし、キャプチャーボードにヘッドセットを刺してる関係でゲーム内のボイスチャットができません。なんらかの方法で配信しながらゲーム内ボイスチャットも使えないでしょうか?

  2. るい より:

    はじめまして。Switchでのゲーム配信をしようと思っているのですが、携帯型でプレイしながら配信する場合はパススルー出力機能がないキャプチャーボードでも配信できるのでしょうか?

    • 管理人 より:

      USBをHDMIに変換するアダプタの使用を想定していらっしゃるのであれば、
      Switchを携帯モードの状態にして液晶画面を見ながらプレイすればよいので、
      キャプチャーボードにパススルー出力がなくてもOKです。

      3In1 Type-C HDMI 変換アダプタ ドックセット
      http://bit.ly/2U6do5N

      ただ、私はそのようなアダプタを噛ませてキャプチャーボードを
      使用したことがないため、参考程度にお願いします。

      本文に書いたとおり、SwitchはTVモードにしてキャプチャーボードと
      つなげるのが基本です。
      パススルーもあったほうが便利です。

  3. ひろみ より:

    早速のご回答ありがとうございました。

    やっぱり厳しいですよね・・・。

    PCの方を検討してみます!

  4. ひろみ より:

    はじめまして。少し質問させてください。当方は、今PCからニコ生配信しているのですが今回Switchでの放送をしたいと思っています。
    キャプチャーボードについては理解しているのですが、PCスペックにどのキャプボが適しているかがよくわかりません。
    当方PCスペックはi5-3210M 2.50GHz RAM4.00GB(3.90GB)64ビット win10です。

    配信ツールはOBSStudio、NCV、棒読みちゃん、使用ブラウザはChromeです。

    この場合どのキャプボが余裕を持って適しているのでしょうか?
    もし、無理な場合はキャプボを使っての配信に必要な最低スペックを教えていただけますでしょうか?

    是非ともご教示いただければ幸いです。よろしくおねがいします♪

    • 管理人 より:

      Core i5-3210Mですと、近年のキャプチャーボードでは
      余裕を持って配信というのは厳しいかと思います。
      当サイトに書かれてあるとおりの設定にして配信した場合、
      PCの動作が重くなる可能性があります。

      最低スペックについては簡単に線引はできないのですが、
      参考程度に下記ページをご覧ください。

      https://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/521.html#id_30b54dcc

      もしSwitch配信用に新しくPCを買うのであれば、Core i5の第8世代
      を搭載したデスクトップPCにすれば余裕があります。