【OBS】ゲーム音・マイク音を分けて、別々に録画する方法。別撮りのポイント

この記事をシェアする

OBS Studio(以下OBS)でも別撮りすることができます。

OBS

ここでいう別撮りとは、1個の動画内でゲーム音・マイク音を分けて録画する方法のことです(マルチトラック録画)。

大まかには3ステップで考えていきましょう。

  1. 通常どおり録画設定を行う。
  2. ゲーム音・マイク音を分けるための設定を行う。
  3. 録画する。

ただ、誤解する人が多い方法です。難易度が高いので、じゅうぶん注意してください。

関連 【ゲーム実況】声を録音するための最新方法。別撮り・まとめ撮りのメリット・デメリット

【スポンサーリンク】

基本的な設定を行う

まず、以下のことを行いましょう。

  1. OBSにゲーム画面を映す。
  2. 録画時の設定を行う。

わからない場合は、下記ページをご覧ください。

OBS + キャプチャーボードで、TVゲームを高画質録画する設定方法
OBS Studio(以下OBS)を使って、TVゲームを高画質に録画するにはどうしたらよいのでしょうか。 このページで扱ってい...
【OBS Studio】PCゲームを高画質に録画するための設定ガイド
OBS Studio(以下OBS)を使って、PCゲームを高画質に録画するにはどうしたらよいのでしょうか。 このページで扱ってい...

また、マイク音(自分の声)を録音する設定についても同様です。この部分の設定も、通常の録画時と同じです。

マイクの設定

複数の音声トラックを作成する設定に

マルチトラックのイメージ

別撮りするためには、録画時に複数の音声トラックを作らなくてはいけません。これをマルチトラックといいます。

複数の音声トラック

マルチトラックという用語は、わかったようでわからない表現かもしれません。

  • マルチ : 複数の
  • トラック : 領域、パート、部屋

マルチトラック

イメージとしては、一戸建ての家(動画)に複数の部屋(トラック)があるのを想像してください。各部屋は分かれて独立しています。

OBSの設定

OBSで以下のように設定しましょう。

  1. 「設定」→「出力」の順にクリックする。
  2. 「出力モード」を「詳細」にする。
  3. 「録画」タブを開く。
  4. 「録画フォーマット」を「mkv」または「mp4」にする(初期設定は前者)。
  5. 音声トラック」の部分で、「1」と「2」の両方にチェックを入れる。
  6. 「OK」をクリックする。

出力タブの設定

注意点が多いのですが、まず「録画フォーマット」が「flv」だとマルチトラックにできません。初期設定の「mkv」、または「mp4」にする必要があります。

また、「音声トラック」の部分で「1」のみを選択した場合も、マルチトラックにできません。必ず複数のトラックを選択してください。

出力タブの設定

たとえば、「1」と「2」を選択することで、1個の動画内に音声トラック1、音声トラック2というように、2個の音声トラックを作成できます。

まとめ撮りの場合は「1」のみを選択すればよいのですが(後述)、別撮りでは「1」と「2」を選択します。

各トラックに入れる音声を選択する

具体例

複数の音声トラックを作る設定ができました。つぎは、どのトラックにどの音声を入れるのかという設定を行います。

たとえば、以下のようにしたいとしましょう。

  • 音声トラック1 : ゲーム音を入れたい
  • 音声トラック2 : マイク音を入れたい

マルチトラック

オーディオの詳細プロパティ

オーディオの詳細プロパティ」という設定画面を開きます。

  1. 「ミキサー」の歯車アイコンをクリックする(どれでもよい)。
  2. 「オーディオの詳細プロパティ」をクリックする。

オーディオの詳細プロパティ

デスクトップ音声とマイク

そして、音声をトラックごとに選択します。

  1. 「デスクトップ音声」のトラック「1」のみにチェックを入れる。
  2. 「マイク」のトラック「2」のみにチェックを入れる。
  3. 設定画面を閉じる。

オーディオの詳細プロパティの設定

この設定の意味するところは、トラック1にデスクトップ音声を入れ、トラック2にマイク音声を入れる、です。

映像キャプチャデバイスとマイク

キャプチャーボードを使用している場合は、以下のように設定することもあります。

  1. 「映像キャプチャデバイス」のトラック「1」のみにチェックを入れる。
  2. 「マイク」のトラック「2」のみにチェックを入れる。
  3. 設定画面を閉じる。

オーディオの詳細プロパティの設定

この設定の意味するところは、トラック1にキャプチャーボードの音声を入れ、トラック2にマイク音声を入れる、です。

ただ、キャプチャーボードが入力した音をデスクトップ音声として出力している場合は、下記画像のように設定にしてください。ややこしい部分です。

オーディオの詳細プロパティの設定

スポンサーリンク
レクタングル(大)

録画・再生・編集する

あとは通常どおり録画しましょう。「録画開始」ボタンをクリックし、話しながらゲームをプレイします。

録画開始

注意点ですが、ここでできた動画を再生してもゲーム音またはマイク音のどちらかが聞こえないはずです。

マルチトラック

つまり、「1個のトラックしか再生されない、もう1個のトラックはどこに行った?」と誤解する可能性があります。

しかし、マルチトラックオーディオに対応した動画編集ソフトを使えば、きちんとゲーム音・マイク音の両方が再生されます。

Vegas Pro
▲動画編集ソフトのVegas Pro。音声は「ストリーム 1」「ストリーム 2」というように表示されます。

詳細については、下記ページにまとめました。対応ソフトを使うことで、ゲーム音・マイク音を別々に音声編集できます。

【ゲーム実況】声を録音するための最新方法。別撮り・まとめ撮りのメリット・デメリット
ゲーム実況といえば声です。動画に自分の声を入れて初めてゲーム実況になります。 では、どうすれば自分の声(マイク音声)を録音でき...

難しい場合はまとめ撮りで

もしうまくできない場合は、まとめ撮りがお薦めです。いちばん混乱が少ない設定であるため、初心者に向いているでしょう。

まず、音声トラックを1個だけ作る設定にします。

  1. 「設定」→「出力」の順にクリックする。
  2. 「録画」タブを開く。
  3. 「音声トラック」の部分で、「1」のみにチェックを入れる。
  4. 「OK」をクリックする。

出力タブの設定

つぎに、「オーディオの詳細プロパティ」で以下のように設定してください。

  1. 「デスクトップ音声」または「映像キャプチャデバイス」のトラック「1」にチェックを入れる。
  2. 「マイク」のトラック「1」にチェックを入れる。
  3. 設定画面を閉じる。


▲めんどうな場合は、すべてにチェックを入れてもかまいません

まとめ

OBSで別撮りする場合、2か所で音声トラックの設定を行う必要があります。

  • 「設定」→「出力」
  • 「オーディオの詳細プロパティ」

設定が複雑であるため、難しく感じるかもしれません。ゲーム音・マイク音が聞こえないというときは、設定の問題なのか、それとも別問題なのか調べるようにしましょう。

OBS Studioの詳しい使い方・設定方法
OBS Studio(以下OBS)は、各種配信サイトに対応している無料のライブ配信用ソフト(配信ソフト)です。詳しい使い方を見ていきましょう...

もしOBSの設定が難しいのであれば、別のソフトを使うのも手です。たとえば、BandicamShadowPlayでも別撮りできます。しかも簡単です。

Bandicamのわかりやすい使い方・設定ガイド
PCゲームを録画したり、PCゲームの実況動画を作るためには、キャプチャーソフトが必要です。 その代表とも言えるのがBandicamです...
ShadowPlay(Share)の詳しい使い方と、録画時の注意点
ShadowPlayは、GeForce Experienceというソフトに搭載されている録画機能です。 関連 【生配信】Sha...
スポンサーリンク
レクタングル(大)