OBSの最新アプデが怖い人へ。7つのポイントを押さえれば大丈夫

この記事をシェアする

OBS Studio(以下OBS)アップデートするときはドキドキするものです。

OBSアップデート

さまざまな疑問・不安が頭をよぎるかもしれません。

  • アプデの方法は、これで正しいんだろうか
  • 設定は消えないだろうか
  • 不具合は出ないだろうか

そこで、このページではOBSのアップデートについて情報をまとめました。

Windows PCの使用を前提としています。

【スポンサーリンク】

アプデの方法

更新通知画面から

アップデートがある場合、OBSを起動すると更新を通知する画面が表示されます。

更新通知

今すぐ更新」をクリックしましょう。すると、OBSのダウンロード・インストールが開始します。

今すぐ更新

なお、更新通知のON/OFFの設定は以下の手順で変更できます。

  1. 「設定」→「一般」の順にクリックする。
  2. 「起動時に自動的に更新を確認する」の設定を変更する。
  3. 「OK」をクリックする。

起動時に自動的に更新を確認する

メニューバーから

では、もし「後で通知」や「バージョンをスキップ」を選んでしまった場合はどうしたらよいのでしょうか。

この場合、OBSのメニューバーからアップデートできます。

  1. メニューバーにある「ヘルプ」をクリックする。
  2. 更新を確認」をクリックする。
  3. 「今すぐ更新」をクリックする。

更新を確認

現在使用しているOBSが最新の場合は、「現在利用可能な更新はありません」と表示されます。また、後述するRC版(リリース候補版)は更新通知されません。

現在利用可能な更新はありません

アプデが進まない

アップデートがうまく進まない、終わらない場合は、しばらく待ってみてください。ある程度時間がかかります。

アップデート中

いくら待ってもOBSのアップデートが止まっているように見える場合は、手動でOBSをダウンロードします。

  1. 公式サイトにアクセスし、「Windows」をクリックする。
  2. ページが切り替わり、ダウンロードが始まる。
  3. インストールする。
OBSの正しいダウンロード・インストール方法。どこから、どうやって?
OBS Studio(以下OBS)をダウンロードしましょう。 ダウンロード自体は簡単ですが、いろいろと不安が募るかもしれません...

アップデートが完了しているにもかかわらず、まだ完了していないと誤解するケースもあります。忘れずに「Launch OBS」をクリックしましょう。

アップデート完了
▲この画面のまま放置してもOBSは自動起動しません。「Launch OBS」(訳 : OBSを起動する)をクリックします。

下記サイトも参考になります。

参考 すたいるのメモ帳ブログ(外部サイト)

アプデで設定が消える?バックアップは?

OBSをアップデートしても設定は消えません。たとえば、シーンソースの設定、フィルターの設定はそのまま引き継がれます。

ただ、筆者は経験がありませんが、アップデートのタイミングで設定が消えた(リセットされた)という人もいます。

もし万全を期すのであれば、事前に設定をバックアップしておくのがベストでしょう。1分あればできます。

  1. OBSで「ファイル」→「設定フォルダーを表示」の順にクリックする。
  2. 「basic」と「global.ini」を任意の場所にコピペする。
【OBS】もうグチャグチャだよ!設定を初期化する方法と、保存して備える方法
OBS Studio(以下OBS)の設定を試行錯誤していると、どうしても設定がグチャグチャになってしまうことがあります。 この...

最新バージョンにしたほうがいい?

基本的に最新バージョンの使用を推奨します。理由は2点です。

  • 便利な機能が追加される
  • 不具合が直る可能性がある

更新通知

ただし、アップデートのタイミングはすぐでなくてもかまいません

「時間どおりにライブ配信しようと思っていたのに、アプデの画面になってしまった。視聴者を待たせたくない」という場合もあるでしょう。

アップデートは強制ではないので、ライブ配信を終えたタイミングでアップデートすることもできます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

アプデ後にすべきこと

設定が変わっていないか

アップデートが完了したら、OBSの設定が変わっていないか確認しましょう。

たとえば、「設定」→「音声」などの音声設定です。頻度は高くないですが、いつのまにか設定が変わることがあります。

音声設定

たまに「OBSをアプデしたら壊れた、バグった」という人がいますが、実際は設定が変わっただけというケースもあります。

不具合がないか

不具合がないか確認してください。ふだんの使い方でよいので、問題がないかチェックします。

ほかの人の感想を参考にするのも手です。たとえば、「Yahoo!リアルタイム検索」で「OBS」を検索します。複数の人が同じような不具合の内容をツイートしているときは、不具合の可能性があるかもしれません。

Yahoo!リアルタイム検索

ただ、「音が出ない」「カクカクする」「真っ暗」の3点については、OBSのバージョンに関係なくユーザーが不具合と誤解しているケースもあるので、その点は割り引いて考える必要があるでしょう(しかし、ほんとうに不具合の可能性もある)。

【OBS】こんなときは?よくあるトラブル、よくある質問まとめ
OBS Studio(以下OBS)でトラブルが起きた場合の対処法、およびQ&Aをまとめました。 「Yahoo!リアルタイム検索...

過去バージョンに戻したい

アップデートが原因でOBSを正常に使用できなくなった場合、ダウングレード(バージョンダウン)することもできます。

  1. GitHubにアクセスする。
  2. 任意のバージョンを探し、「Assets」をクリックする。
  3. 「OBS-Studio-xx.x-Full-Installer-x64.exe」をクリックする。
  4. インストールする。

RC版はお試し最新バージョン

ひょっとしたら、「RC」という用語を見かけたことがあるかもしれません。

RC版

このRCとは、「Release Candidate」(リリース候補版、プレリリース版)のことをさしています。

正式版の直前にリリースされるバージョンで、正式版ではないけれどもそれに近いものだと思ってください。ユーザー側からすると、最新機能をいち早く試せるというメリットがあります。

RC版は更新通知されず、上記方法ではダウンロードできません。興味があるなら自分でダウンロードしましょう。

  1. GitHubにアクセスする。
  2. 「Release Candidate」の文字が入っているバージョンを探し、「Assets」をクリックする。
  3. 「OBS-Studio-xx.x-Full-Installer-x64.exe」をクリックする。
  4. インストールする。
RC版は正式版ではなく、リリースされても更新通知されません。興味がないならRC版はスルーしてください。

まとめ

アップデートというと、不安に思う人もいるかもしれません。

しかし、Windowsのアップデート(Windows Update)に比べたらどうということはありません。OBSをアップデートして便利さを手に入れましょう。

もし不安であれば、設定をバックアップしておけば安全です。

【図解】やさしいOBS Studioの使い方。ゲーム配信者のための設定ガイド
OBS Studio(以下OBS)は、各種配信サイトに対応している無料のライブ配信用ソフトです。詳しい使い方を見ていきましょう。 ...
OBS 27.1が神アプデってホント?YouTube配信のやり方はどう変わる?
OBS Studio(以下OBS)は、バージョン27.1でYouTube配信が簡単にできるようになりました。 これは、OBSか...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. nm より:

    RC版を「試用版」と表現されていますが、試用は「試しに使うこと」なので、文として間違っていると思います。「プレリリース版」だけで十分に伝わるため、その表現自体消した方が良いのではないでしょうか

    • 管理人 より:

      ありがとうございます。

      e-Wordsによると、RC版とは

      >開発者や一部の利用者が参加して繰り返し行われる
      >ベータ版によるテストが終了し、出荷前の最後に
      >提供される試用版である。

      https://e-words.jp/w/RC%E7%89%88.html

      とあります。
      ですので、試用版という表現で問題ないと思われます。

      ただ、ほかにも違和感を持つ人もいるかもしれないので、
      表現を「正式版ではないけれどもそれに近いもの」に
      変更しました。
      こっちのほうがシックリくると思います。