YouTubeとTwitch、OBSで簡単に配信できるのはどっち?

この記事をシェアする

ゲーム配信(ライブ配信)をやる場合、YouTubeTwitchではどちらを利用したらよいのでしょうか。

YouTubeとTwitch

これは難しい問題です。比較すべき点はたくさんあるでしょう。

しかし、OBS Studio(以下OBS)での配信のやりやすさ、簡単さという観点から考えると、Twitchに軍配が上がります

その理由をまとめました。

【スポンサーリンク】

【最新情報】OBSのアプデで変わりました

2021年9月下旬、OBSは新バージョンの27.1でYouTube配信を統合しました。OBSとGoogle アカウントを連携させることで、いままでよりも配信しやすくなりました。

OBS 27.1が神アプデってホント?YouTube配信のやり方はどう変わる?
OBS Studio(以下OBS)は、バージョン27.1でYouTube配信が簡単にできるようになりました。 これは、OBSか...
【YouTube Live】OBSを使ってゲーム配信するための設定方法
YouTube Liveで、OBS Studio(以下OBS)を使って生放送をする場合、どのように設定すればよいのでしょうか。 ...
【YouTube Live】最新OBSで予約配信する方法。直接スケジュール設定できます
OBS Studio(以下OBS)を使っている場合、YouTube Liveの予約配信はどのような方法で行えばよいのでしょうか。 ...

まだ機能的には完璧ではなく、Twitchと比較すると初心者泣かせな点は多々あるのですが、それでもかなりの改善です。

ここから下の記事は、OBSの過去バージョンの話を前提としています。

OBSとTwitchの連携が強力

Twitchは、OBSとの相性が抜群です。Twitchアカウントと連携することで、3つのメリットを享受できるからです。

アカウント接続
▲この設定画面を出すには、「設定」→「配信」を開いて「サービス」で「Twitch」を選びます。

ストリームキーのコピペが不要

まず、OBS + Twitchの場合、ストリームキーをコピー&ペーストをする必要がありません。設定の手間がひとつ省けます。


▲OBS + Twitchの設定

この点、YouTubeで初めて配信する場合は、同サイトに掲載されているストリームキーをOBSにコピー&ペーストする必要があります。

ストリームキーをペースト
▲OBS + YouTubeの設定

「ストリームキーがよくわからない」という人にとっては重宝するでしょう。小さなことと思うかもしれませんが、便利です。

OBSで配信タイトルを変更できる

OBS + Twitchであれば、OBSで配信タイトルを変更できます。

配信情報パネルのドッキング

わざわざTwitchにアクセスする必要はありません。OBSで配信タイトルを変更すれば、すぐに設定が反映されます。

では、OBS + YouTubeの場合はどうなのかというと、OBSでは配信タイトルを変更できません。自分でYouTubeにアクセスし、そのうえで変更する必要があります。

「編集」ボタン
▲YouTubeにアクセスし、「編集」ボタンから配信タイトルを変更します。

なお、OBSのパネルウィンドウのことをドックといい、ドラッグで位置を変更できます。

OBSでコメントを確認できる

OBS + Twitchの場合、OBSで視聴者のコメント(チャット)を確認できます。

チャットパネルのドッキング

コメントの確認方法は人それぞれですが、わざわざTwitchにアクセスする必要はありません。なにも設定せずともOBSにコメントが表示されるわけですから、手軽です。

OBS + YouTubeだと、少なくとも標準ではこのような機能はありません。ブラウザーで確認するか、またはコメントビューアーを使うのが基本となります。

ゲーム配信中、コメントをどうやって確認すればいい?4種類の方法
ゲーム配信(生放送)が初めてだと、コメントを確認する方法はイメージしづらいかもしれません。 その理由はいくつか考えられます。 ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)

配信開始・終了がシンプル

Twitchは混乱しない

OBSの設定がすんだらいよいよ配信開始となるわけですが、これもTwitchのほうが簡単です。なぜなら、OBSの「配信開始」をクリックするだけでよいからです。

配信開始ボタン

これだけですぐに配信が始まります。ほかの操作は必要ありません。

終わり方もシンプルで、OBSの「配信終了」ボタンをクリックするだけです。迷いようがありません。簡単です。

配信終了

YouTubeは複雑

では、YouTubeの場合はどうでしょうか。話が複雑になります。突発配信予約配信でやり方が異なります。

突発配信はすぐに配信を開始できるのですが、問題は予約配信のほうです。OBSの「配信開始」ボタンをクリックしても配信は始まりません。

どうするのかというと、さらに追加でYouTubeの「ライブ配信を開始」ボタン「も」クリックする必要があります。

ライブ配信を開始
▲予約配信には「ライブ配信を開始」ボタンがあります。

つまり、OBSとYouTube、両方でボタンをクリックして初めて予約配信が始まります。しかし、ここは初心者が混乱しやすい部分なのです。

【YouTube Live】最新版、予約配信のやり方。エンコーダ配信との違いに注意
YouTube Liveで予約配信(公開予約)すると、指定した時刻から配信することを視聴者に告知・宣伝できます。 予約配信には...

片方のボタンをクリックするのを忘れてしまい、「あれ?配信が始まらないなぁ…」というトラブルが起こりがちです。

【YouTube Live】配信が始まらない、サイトに画面が反映されない場合の対処法
YouTubeでライブ配信しようとして、アイコンがクルクル回っている状態になっていませんか? 対処法を順に見ていきましょう。 ...

しかも、予約配信とは異なり、突発配信では「ライブ配信を開始」ボタンは表示されない仕様(クリック不要)なので、このことも覚えておかないと今度は突発配信をやるときにトラブルが起きかねません。

「ライブ配信を開始」はない
▲突発配信には「ライブ配信を開始」ボタンがありません

また、予約配信は終了方法も注意が必要です。OBSの「配信終了」ボタンと、YouTubeの「ライブ配信を終了」ボタンの両方をクリックしてください。

配信終了

ライブ配信を終了

最終的にはどちらでも

YouTubeとTwitchを比較した場合、簡単に配信できるのは後者です。

ただ、配信のやりやすさだけでサイトを選ぶわけではないでしょう。いろいろ考えた結果、YouTubeで配信したいという人もいるはずです。

今回は、あくまでもOBSで配信しやすいのはどちらか、という観点で結論を出したにすぎません。どちらを利用すべきかは、最終的には自分しだいです。

ひとつに絞れない場合、両サイトを日によって使い分けるのも手です。YouTube用の設定とTwitch用の設定は瞬時に切り替えられるので、設定を変更する手間はかかりません。

【OBS Studio】配信サイトごとに複数の設定を保存しておく方法
OBS Studio(以下OBS)には、プロファイルという便利な機能があります。 なぜ便利かというと、複数の設定を保存しておけ...

YouTubeとTwitchで同時配信する方法もありますが、配信に慣れてからにしましょう。

【OBS】複数のサイトで、簡単に同時配信するには?専用のプラグインがあります
OBS Studio(以下OBS)の場合、複数のサイトで同時配信する方法は難しいと感じる人が多いかもしれません。 しかし、じつ...
複数のサイトで同時配信、Restreamの使い方。思わぬ落とし穴があります
複数のサイトで同時配信(生放送)したい場合、Restream.io(以下、Restream)を使うと便利です。 いちばんの特徴...

まとめ

OBS + Twitchのほうが配信が簡単です。

  • OBSとTwitchアカウントを連携できる
  • 配信開始・終了で迷うことがない

もし配信自体が初めてなら、まずはTwitchでやってみるとスムーズに進むでしょう。

Twitchでゲーム配信する方法・やり方
Twitchでライブ配信したい人向けの記事です。 Twitchの特長は、 巨大な配信サイトとして世界的に有名 ...

もちろん、YouTubeで配信してもかまいません。その場合は、予約配信ではなく突発配信のほうが簡単です。ぜひ覚えておいてください。

YouTube Liveでゲーム配信する方法・やり方
YouTube Liveでライブ配信したい人向けの記事です。 YouTubeの特長は、 配信のアーカイブを無期...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)