【OBS】雑談・お絵かき・歌配信でこれを知らないと詰みます。困ったとき用まとめ

この記事をシェアする

OBS Studio(以下OBS)の設定方法については、ゲーム配信を対象としていることが多々あります。当サイトもそうです。

OBS Studio

では、ゲーム配信ではない場合、どのように設定すればよいのでしょうか。たとえば、以下のような配信です。

  • 雑談配信
  • お絵かき配信
  • 歌配信

このページでは、雑談配信などで多くの人が経験する頻出のトラブルを厳選してまとめました。もちろん、ゲーム配信でも役立ちます。ぜひ参考にしてください。

【スポンサーリンク】

画面を視聴者に見せたい場合

頻繁に使う方法は2種類

いま自分が見ているPCの画面を視聴者にも見せたいとき、よく使うのは「ウィンドウキャプチャ」と「画面キャプチャ」です。

ウィンドウキャプチャ、画面キャプチャ

たとえば、「コメントビューア(コメビュ)を映したい」「お絵かき配信でCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の画面を映したい」というときに使いましょう。

OBS Studioに画面を映したい。頻繁に使う4つのキャプチャー方法
OBS Studio(以下OBS)に画面を映すためには、まず「+」をクリックしてソースを追加します。そして、視聴者に画面を見せるための設定を...

上記2種類以外だと、「画像」と「画像スライドショー」も比較的使います。後者は、静止画像を自動的に切り替えてスライドショーにしたいときに使ってください。

画像、画像スライドショー

画面が映らず、真っ暗で悩む人が多い

OBSの設定で、つまずく可能性が高い部分です。

せっかく配信しようと思ったのに画面が映らず、配信を中止・延期せざるをえなかったという人もいるかもしれません。

とくに多いのは、ブラウザーの画面が映らないというトラブルです。たとえば、Chromeが映らない、YouTubeが映らないというのがこのパターンです。

対処法ですが、ChromeのハードウェアアクセラレーションというものをOFFにすれば画面が映ります。

ハードウェア アクセラレーション

詳細については、下記ページをご覧ください。ほかにも対処法があります。

【OBS】ウィンドウキャプチャで画面が映らない、真っ暗なときの対処法
OBS Studio(以下OBS)で画面が映らない場合、どうすればよいのでしょうか。 このページでは、「ウィンドウキャプチャ」を対象に...

「画面キャプチャ」の合わせ鏡に注意

環境によっては、OBSの「画面キャプチャ」で合わせ鏡になる場合があります。

合わせ鏡

困惑する人が多いのですが、これは不具合ではありません。シングルディスプレイ(モニターが1台)だと、同じ画面を繰り返し取り込んでしまうことになり、結果的に合わせ鏡のようになってしまうのです。

「画面キャプチャ」を使いこなすにはコツが必要です。詳細については、下記ページをご覧ください。

OBSの正しい画面キャプチャーのやり方。「範囲指定できないの?」という人へ
OBS Studio(以下OBS)の「画面キャプチャ」は、少しクセがあります。つまずく人が多いかもしれません。 ほかの配信ソフ...

なお、デュアルディスプレイ(モニターが2台)にすれば画面が広くなり、配信が快適になります。合わせ鏡にもなりません。

配信で画面がゴチャつくって? → マルチモニター・デュアルモニターで完全解決
ゲーム配信者のなかには、マルチモニター(マルチディスプレイ)にしている人が珍しくありません。 では、マルチモニターのメリットは...

画面を切り取るにはクロップ

OBSの「画面キャプチャ」は、デスクトップ画面全体が映る仕様になっています。

任意の範囲だけを見せたいという場合、画面キャプチャーのあとにクロップ機能というものを使って、画面を切り取りましょう。

Altキーを押しながら、ソースの辺・角にある赤色の点をドラッグするのです。詳細については、下記ページをご覧ください。

OBS Studioでソースを追加・設定する方法。配信画面を自由にレイアウト
OBS Studio(以下OBS)で、画面を視聴者に見せるにはどうしたらよいのでしょうか。 結論から書くと、ソースというものを...

画面サイズで困ったら右クリック

ソースを追加したさいに、画面が小さかったり、あるいは見切れていることがあるかもしれません。

このような場合は、「ソース」一覧にあるソース上で右クリックし、「変換」から「画面に合わせる」を選択しましょう。

もしソースを引き伸ばしたいのであれば、Shiftキーを押しながら辺をドラッグします。右クリック→「変換」→「変換をリセット」で最初の状態に戻ります。

Webカメラを使いたい場合

「映像キャプチャデバイス」から設定

顔出し配信をしたいときは、一般的にはWebカメラを使います。

設定方法は以下のとおりです。

  1. 「ソース」の「+」をクリックし、「映像キャプチャデバイス」を選択する。
  2. 適当な名前をつけて「OK」をクリックする。
  3. 「デバイス」でWebカメラを選択する。
  4. 「OK」をクリックする。

Webカメラ

縦横比を4:3から16:9にする

初期設定では、Webカメラの画面は縦横比が4:3になっています。しかし、これだと配信画面の左右に黒帯が表示されるでしょう。

16:9にするためには、設定変更が必要です。

  1. 「映像キャプチャデバイス」をダブルクリックする。
  2. 「解像度/FPS タイプ」を「カスタム」にする。
  3. 「解像度」を「1280x 720」や「1920x 1080」にする。
  4. 「OK」をクリックする。

チラつき(点滅)を直す

Webカメラの映像がチラつく場合、フリッカーという現象が起きている可能性があります。これは蛍光灯の点滅が原因です。

OBSで以下のように設定しましょう。

  1. 「映像キャプチャデバイス」をダブルクリックする。
  2. 使用するカメラが「デバイス」に表示されていることを確認する。
  3. 「映像を構成」をクリックする。
  4. 「PowerLine の頻度」(電源周波数のこと)を「60 Hz」か「50 Hz」にする。

電源周波数は、東日本なら50Hz、西日本ならば60Hzに設定します。

ロジクールのWebカメラの場合、「映像を構成」をクリックしたさいにアンチフリッカーの設定画面が表示されるかもしれません。

アンチフリッカー

反転させる

Webカメラの映像を反転させるには、OBSの「ソース」一覧にあるソース上で右クリックし、「変換」から「水平反転」を選択します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

声やBGMを流したい場合

そもそも声を入れたくない

まったく声を乗せるつもりがない場合は、「設定」→「音声」の「マイク音声」を「無効」にしましょう。

マイク音声

一時的にマイク音声をミュートにしたいのであれば、「ミキサー」でマイクのON/OFFを切り替えます。「設定」→「音声」の「マイク音声」のほうは、通常どおり設定しておいてください。

マイクミュートを解除

配信に乗せたくない音がある?

たとえば、「Discordで通話しながら配信したいが、通話相手の声は乗せたくない」「棒読みちゃんを使いたいが、棒読みちゃんの声は乗せたくない」というようなケースです。

Discord

さまざまなやり方があります。いちばん簡単なのは、ソフトごとに出力デバイスを変える方法でしょう。

  1. デスクトップ画面の右下にあるスピーカーアイコンを右クリックする。
  2. 「サウンドの設定を開く」をクリックする。
  3. 下のほうにある「アプリの音量とデバイスの設定」をクリックする。
  4. 出力」を変更する。
  5. ただし、環境によっては設定を変更しても意味がない。


▲筆者の環境では、「1-2 (QUAD-CAPTURE)」から音を出しており、ここから出る音がOBSで配信されます(既定のデバイス)。そして、「Google Chrome」の出力デバイスを「スピーカー (5- USB Audio Device)」にすることで、Chromeの音がOBSに乗らなくなります。

ほかにも、仮想オーディオデバイスというソフトを使う方法があります。上の方法よりもメリットは多いのですが、難易度は高いかもしれません。

基本的には、PCの音はすべて配信されるという点を覚えておいてください。特定のソフトの音を配信に乗せないようにするためには、設定が必要不可欠です。

音質が悪い、高音質にしたい

マイク音声にノイズが交じる場合は、以下の3点が重要です。

  • 機材を変える
  • OBSの設定を変える
  • 環境を変える

機材については、たとえばオーディオインターフェイスという周辺機器を導入するということです。

たとえば、AG03はライブ配信における定番製品と言ってよいでしょう。音質アップはもちろん、歌声のヘッドホンへの返しのON/OFFや、リバーブ、音量調整も手軽にできます。コンプレッサーやEQも搭載しています。

【図解】ミキサーAG03の詳しい使い方。4つの操作を覚えれば簡単です
AG03は、ヤマハから発売されている小型ミキサーです。オーディオインターフェイスとしても使えます。 どのような場面で使うのかと...

また、意外と知られていないのがOBSのフィルター機能です。ノイズ抑制ノイズゲートをうまく使いましょう。

OBS Studioでマイクのノイズを除去して、高音質にする方法
OBS Studio(以下OBS)には、マイクのノイズを除去(低減)するための機能が搭載されています。ノイズ抑制とノイズゲートです。 ...

声とBGMがズレる

声とBGMのズレは、OBSの設定で直せます。

  1. 「ミキサー」の歯車アイコンをクリックする(どれでも)。
  2. 「オーディオの詳細プロパティ」をクリックする。
  3. 「マイク」の「同期オフセット (ミリ秒)」に数字を入力する。

1秒は1000ミリ秒で、「-」を入れると声をBGMよりも早く配信できます(例 : -80ms)。「-」を入れず数字だけを入れた場合は、声がBGMよりも遅く配信されます。

声が左からしか聞こえない、右が聞こえない

オーディオインターフェイスを使用している人に多いのですが、これもOBSの設定で直せます。

  1. 「ミキサー」の歯車アイコンをクリックする(どれでも)。
  2. 「オーディオの詳細プロパティ」をクリックする。
  3. 「マイク」の「モノラルにダウンミックス」にチェックを入れる。

モノラルにダウンミックス

どうしても設定が難しい場合は

OBSを最初から使いこなすのは、多くの人にとって難しいことかもしれません。「意味不明」「訳わからん」「設定がめんどい」という人もいるでしょう。

覚えておいてほしいのですが、必ずしもOBSは必要ありません

たとえば、雑談であればスマホから配信すればよいのです。ツイキャスならツイキャスのアプリを入れれば、すぐに配信できます。

ツイキャス・ライブ

ツイキャス・ライブ

Moi Labs, Inc.無料posted withアプリーチ

歌配信では、とくにスマホアプリのミラティブがお薦めです。最初はゲーム配信用のアプリでしたが、カラオケができるエモカラや、自分だけのアバターを作れるエモモに対応しました。

Mirrativ(ミラティブ)?スマホで簡単!人気ゲーム実況

Mirrativ(ミラティブ)-スマホで簡単!人気ゲーム実況

Mirrativ, Inc.無料posted withアプリーチ

また、お絵かき配信の場合は、pixiv Sketchのライブ機能を覚えておいてください。Chromeなどのブラウザーを使って、ペイントソフトの画面を視聴者に見せることができます。PCは必要ですが、OBSは使いません。

参考 pixiv Sketch よくある質問(外部サイト)

created by Rinker
セルシス
¥6,382 (2019/11/19 19:27:26時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

思ったとおりにOBSが動いてくれないと、イライラするものです。

今回、このページにまとめたことは基本中の基本です。しかし、対処法を知らないで配信すると、イライラがより増大する類のトラブルが多いでしょう。

ほかにも、いろいろなトラブルが起きるはずです。

  • 画面がカクつく、PCの動作が重い
  • マイクの音が出ない
  • マイクの音が二重、響く

対処法については、下記ページをご覧ください。

OBS Studioの詳しい使い方・設定方法
OBS Studio(以下OBS)は、各種配信サイトに対応している無料のライブ配信用ソフト(配信ソフト)です。詳しい使い方を見ていきましょう...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

この記事をシェアする

Twitterで最新情報をツイートしています!フォローお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)